スポンサーリンク
SXE10 アルテッツァ 車高調交換 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

今回はアルテッツアの車高調交換と四輪アライメント調整のご依頼です。

ブリッツ ZZ-R ダンパー車高調に交換

ご来店ありがとうございます。

今回は持ち込みいただいたブリッツのZZ-Rダンパー車高調に交換します。

 

今も車高調ですが抜けてるみたいですね。

では、早速交換

サスペンション 車高調交換

今まで付いている車高調を外して新品のブリッツZZ-R車高調にチェンジしました。

推奨でも良いのですが現状の車高に近いようにセットします。

 

推奨値から10mmほど下げて前後のバランスを取りながらセットしました。

 

アルテッツァ 車高の高さ

ご来店時はリアのショックが完全に抜けてしまっておりました。

オイルダダ漏れ状態。

 

車高は気に入っていたそうですのでリアの車高はそのままで。

フロントは若干高いので今回は10mmほど下げて調整しました。

 

これで前後指1本半ほどになりました。

前後の見た目のバランスも良くなりましたね。

 

乗り心地も変わっていると思いますが。

 

アルテッツァ 1G締め 1G締め直し

車高が決まりましたので各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

車高の変化もありますので交換時にブッシュは開放しておりますよ。

 

しっかり1G状態を作りキッチリ1G締め直しをさせて頂きました。

これでアームブッシュのストレスフリーとなっております。

 

アルテッツァ 四輪アライメント調整

最後はアライメント調整です。

リアは車高調交換時にアームを外しますので仕方ありません。

 

フロントは触っておりませんがめちゃトーアウトな状態でした。

フロントタイヤズルズルに内べりしております。

 

いままでかなりトーアウトな状態で乗っていたと思います。

街乗りメインのセッティグになります。

 

前後のキャンバーは起こした状態でセットさせて頂きました。

前後のトーもキッチリローダウン仕様にセットして完成です。

 

ハンドルセンターもかなりズレていたので修正。

これで数値は綺麗になりました。

 

調整後の試乗です。

調整前はかんりトーアウトな状態でしたので仕方ありません。

 

調整後は良くはなりましたがハンドルを切った後の入りがかなり悪く感じますね。

走行距離は17万kmオーバーです。

 

フロントロアアームNo.2のブッシュの劣化もありますしスタビリンクも劣化しております。

ギアボックスのブッシュも怪しいですね。

 

劣化部品を交換すると更にピシッとした感じが出ると思います。

旋回性はブッシュのリフレッシュで改善できそうですね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

車高調交換 20,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)