ブリッツのZZ-R車高調に交換します。

ブリッツ ZZ-R車高調

ブリッツのZZ-R車高調の持ち込み取り付けを行います。
車高は高いので希望は30mmダウンです。

メーカー推奨値も30mmダウンですのでそのまま組み付けてみます。
減衰は中間にセットします。

後からでも調整はしやすい車種ですので。
リアは減衰ダイヤルが延長されてて内張り加工が必要です。

穴あけ加工(別途工賃)して取り付けします。

足回り交換 車高調取り付け

車高調交換 フロント

車高調交換 リア

フロントは問題無くサクサクっと交換しましたよ。
リアは減衰のダイヤルがあるので位置決めして穴あけして位置調整してと車高調を入れたり出したり・・・。

前に当店での取り付けではない86でしたがガバーっと内張り切られてましたね。
位置決め大変なんですもの。
分かる気がしますが。

リア減衰調整ダイヤル

いい位置だと思いますよ。
これなら後からでも楽に減衰調整出来ますね。

でも荷物をトランクに入れる場合は干渉があるので気をつけないといけませんね。
曲がることは無いと思いますが。

フロント車高 30mmダウン

リア車高 30mmダウン

最初メーカー推奨で組みましたが実際は馴染みで車高が落ちているのかフロント15mm、リア20mmダウンでした。

ちょっとダウン率が少ないですね。
車高も高かったので最初の車高から30mmダウンで調整しなおしました。

良い感じの車高になりましたね。
やっぱりスポーツカーですのでこれくらいの車高の低さはほしいですね。

でも前期の86はウインカー部が350mm切ってしまうので車検NGです。
メーカー推奨値の時でもすでに340mmしか無かったですが(驚!)

ウインカー部は対策されるそうで対策を施したら355mmの計算です。
これで車検もOKなはずですね?

86 1G締め付け 締め直し作業

86 1G締め付け 締め直し作業

お客様希望の車高にセット出来たので開放してあげたブッシュを1G状態を作り締め付けします。
ピロ部もありますがほとんどブッシュなのでしっかり行います。

リアはアッパーアームがちょっとやりにくいんですよね。
チョコチョコ工具を回しながら締め直ししましたよ。

86 四輪アライメント作業

86 四輪アライメント

試乗後は四輪アライメントです。
街乗りメインだそうで偏摩耗しにくいように修正します。

フロントはストラット部にガタがありますが起こした状態でも結構ネガキャンバーでしたね。
左右差はほとんど無いので今回はピロアッパー部で偏摩耗しにくいように起こして修正しました。

リアキャンバーはナチュラルでも結構ネガになりますね。
多少内減りは出てしまいますがキッチリトーを修正しましたよ。

これでローダウン仕様のセッティングで完成です。

完成

車高も低くなり良い感じに仕上がりました。
車高の嵩さは気に入られましたがホイールが奥に入ってしまったのでちょっと寂しいそうです。

ホイール交換を検討されるそうです。
又タイヤの溝はあるのでワイドトレッドの選択もありますのでお勧めしましたよ。

ウインカー対策お願いしますね。

今回はありがとうございました。
又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調取り付け 18,000円(税別) リア内張り加工 2,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)