RS-Rのダウンサスに交換

RS-RのTi2000のダウンサスを持ち込み頂きましたので交換します。

 

新型スカイラインのお客様は東京からご来店頂きました!!!

しかも納車ホヤホヤのお車で~!

 

フロントの交換は通常通りですがリアは内張りの外しがかなり大変なんですよね。

 

しかも新車って気を使います・・・

早速交換します。

 

サスペンション ダウンサスへ交換

フロントの形状は慣れていますのでサクッと交換していますよ。

前型から大きな変更は無いですからね。

 

リアの交換も下回りは一緒で簡単なんですが・・・

 

アッパーのネジまでのアクセスがめっちゃ大変になりました。

シートを外すのは普通ですがアッパーのネジの前には鉄板が!!!

その鉄板には7個ものネジが止まっていて外すには下側のスカッフプレートからピラーからーと~~~

めっちゃ外さないとそのプレートは外せません!

 

要領は分かっているのでバラバラにしてしますがバラすのに30分以上も掛かりますのよぉ~

めっちゃ大変、しかも新車~~~

 

時間は掛かり気を使いながら無事交換!!!

 

車高もキッチリ落ちてくれましたね。

メーカー推奨値よりも落っちゃってますね。

 

1G締め想定していないかもです?

フロント30mm、リア25mmくらいのダウン量ですね。

気持ち良く落ちてくれましたね。

 

Ti2000ですので乗り心地はさほど悪くは感じませんね。

 

スカイラインの1G締め 1G締め直し

ダウンサスに交換した後は開放してあるアームブッシュの締め付け作業です。

高級車スカイラインでもブッシュばかりなので大事な作業ですね。

 

1G状態を作り開放してあるアームブッシュをキッチリ1G締め直ししましたよ!

 

最後に四輪アライメントです。

リアにはキャンバー、トーの調整箇所があります。

 

最近の日産は色々経験してきたのでちゃんと調整がある程度効くようになっています。

リアのキャンバーは走りやすいように適度な角度で調整しましたよ。

 

前後のトー角もキッチリローダウン仕様に修正して完成です。

これでかなり走りやすくなると思います。

 

 

本当に遠い所 東京 からお越し頂きありがとうございます!

このスカイラインから2.0Lターボ復活してますね。

 

排気量は減ってしまいましたがタービンが回っての走行はとても軽快ですよ~。

やっぱりスカイラインは2.0Lターボですよね!!!

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

そして~

 

お菓子の差し入れを頂いちゃいました!!!

とてもかわいい パンダのシュガーバターサンドの木 です!!!

 

写真はまだパッケージングしてありますが ・・・

 

実はブロク書いている最中はもう食べちゃってます

 

袋はかわいいパンダちゃんなんですが中のお味は癖になるサクサク具合とお味なんですよぉ~

 

 

晩メシもあるので食べ過ぎにはご注意ですが・・・

注意を通り過ぎてますやろぉ~~~

 

もうすでに4個も食べてしまった・・・。

夜ご飯が食べれれるのかなぁ?

 

でもめっちゃ美味しいので無問題です。

本当にありがとうございました。

ご馳走様です ^^v

 

参考取り付け工賃:ダウンサス交換 16,000円(税別) リア内張り外し 4,000円(税別) 

四輪アライメント 10,000円(税別)