スポンサーリンク
ANH10 アルファード 車高調取り付け キャンバープレート 四輪アライメント

まずは車高調交換から

 

KBEEの車高調です。

直巻のスプリングはMAQSに交換しますね。

フロントのブラケットが逆に付いているのがめっちゃ気になりますね。

何か良くない事が起こらなければ良いのですが。

 

車高は低めが希望ですのでまずはリアは全下げで行います。

 

サスペンション 車高調交換

まずはリアから交換しました。

お客様の希望で全下げでしたが・・・

 

車高がめっちゃ低かった。

天井に当たっちゃいますのでお客様希望の車高にセットし直します。

タイヤの半分位被る車高でセットしましたよ。

 

続いてフロントの車高です。

直巻のバネをMAQSに変更して交換です。

自由長がちょっと短いのでスプリングシートを目一杯上げても気持ち遊びますね。

 

リアの車高に合わせて調整します。

でもフロントは被せてしまうとハンドルが切れません。

タイヤとフェンダーがツラ位で調整しました。

 

以前も同じ車高で乗っていたそうですので。

 

リアにキャンバープレート 5度装着

 

続けてはリアのキャンバープレートです。

ローダウン用とスーパーローダウン用の2種類の穴位置があります。

 

車高はガッツリ落としてますので[su_highlight background=”#ff92fa”]スーパーロー[/su_highlight]でいきますね。

 

キャリパー、ローターを外してハブに挟み込みます。

このプレートの精度がメーカーにより様々ですのでね。

 

今回のプレートはどうでしょうね?

 

お客様の希望の車高になりました。

かなり低い車高ですね。

 

でも以前はこれくらいの車高で乗っていたそうですので問題は無いかも?です。

アルファードは車高を落としすぎるとフロント前側のライナーに当たるのですね。

 

このアルファードも時々干渉しますね。

後は加工をお願いしました。

 

アルファードの四輪アライメント

 

最後に四輪アライメントです。

リアは5度のプレートですが実際は6度近いキャンバー角でした。

 

キャンバーの角度は良いのですがリアトーの数値はトータルで30mmもトーアウトになっています。

これではタイヤが持ちませんんね。

精度の問題なのか・・・

お客様にはメーカーに一度確認してもらうようにお願いしました。

 

リアは非調整ですのでフロントに移ります。

 

ご持参頂いた純正キャンバーボルトに交換します。

4本すべて交換して最大まで寝かせて調整します。

 

普通なら純正ボルトでも2度ほど行きますが、KBEEの車高調は余り寝ませんね。

ボルトに交換してもやっと2度でしたよ。

 

交換しなかったら寂しい角度でしたね。

 

フロントトーはキャンバーボルトによりめっちゃトーイン状態です。

こちらは真っ直ぐ転がるように修正して完成です。

 

リアのトー角はトーインは乗りにくくなりますがちょっとアウト過ぎなのが気になりますね。

メーカーの仕様でしたら仕方ありませんが。

 

かなりひっくい車高になりましたね。

スピードを出してしまうと干渉が出ますのでゆっくり走って頂きます。

 

でも岐阜県なんですよね。

本当に遠い所ありがとうございます。

 

又、何かございましたらご連絡お待ちしております。

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

そして~

 

モンスターエナジドリンクの差し入れを頂いちゃいました!

ドドォ~ンとモンスターエナジードリンクの差し入れを頂いちゃいました!!!

 

ありがとうございます。

 

これでエナジーチャージして頑張らせて頂きますね。

休み明けで体クタクタですよぉ~

ほんと体が休まる時が無いのですがエナジーチャージしますよぉ~~~

 

本当にありがとうございました。

ご馳走様です ^^v

 

参考取り付け工賃:車高調交換 18,000円(税別) キャンバープレート 8,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)