まずは持ち込み頂いたブリッツZZ-R車高調に交換しますね。

車高は低めが希望で指1本位です。

ブリッツ ZZ-R 車高調に交換

毎度ご利用頂きありがとうございます。

86にブリッツZZ-Rダンパーの取り付け依頼です。

 

車高は低めが希望で指1本で調整します。

86はスポーツカーですので車高を落とした方がカッコいいですからね!

 

サスペンション 車高調 交換

まずはフロントの純正足回りを外してサクッとブリッツ車高調へ交換しました。

86は慣れているので15分くらいの作業時間でしょうか?

 

リアも同様に純正を外してブリッツへ。

リアは減衰ダイヤルが延長してあるのでちょっとした穴あけ加工が必要となります。

 

交換自体は簡単ですのでサクサクっとね。

 

取り付けが終わった後は車高調整です。

アームブッシュはすべて開放してあるので説明書データーより落ちすぎてしまいますからね。

何度も微調整をして希望の車高にセットしました。

 

リアの内張りは穴あけ加工して減衰ダイヤルを出しておきました。

減衰調整はしやすくなりますが荷室にこの延長・・・

 

ちょっと荷物を入れると気を使いますよね。

折れるもんじゃ無いですがね。

 

アペックスのマフラーに交換

続いてはマフラーの交換作業です。

アペックスのマフラーになりますね。

 

中間とリアピースのセットです。

 

純正マフラーを外してアペックスのマフラーへ交換しました。

リアピースはマフラーハンガーが左右2箇所ずつで止まりますのでマフラーの位置がピチッと決まっちゃいます。

でも出口がちょっと気になるので何とか頑張って左右で良い感じに仕上げました。

 

出口もかなり大口径になり見た目の迫力が良くなりましたね。

サウンドも中々GOODです。

 

エンジン音が大きいですけれどね。

 

86 1G締め 1G締め直し

同時にタイヤ・ホイールもご依頼頂いおりますので新品のホイールで車高を合わせましたよ。

車高が決まった所で各部開放してあるアームブッシュの締め付け作業です。

 

1G状態を作ってしっかり1G締め直し作業を行いましたよ。

 

低めが希望ですのでフロント指1本、リアはちょっとキツめの指1本でフロアー部では平行な感じでセットしました。

 

かなり低くて良い感じに仕上がりましたね。

やっぱりスポーツカーですのでこれくらい低くなくっちゃね!!!

 

減衰は中間にセットしていますがスポーツセッティングなんでしょうね。

タイヤ・ホイールも影響もありますがかなり固めなセッティングです。

 

走りやすいではありますが結構硬いですよ。

 

86 四輪アライメント

当初の予約では四輪アライメントは馴染んでからとのご依頼でしたが、取り付けするメーカーがブリッツでしたので偏摩耗の心配もあったので同時依頼をお勧めしました。

 

早速測定しましたがやはりフロントトーは10mm以上めっちゃ開いていましたよ。

折角新調したタイヤホイールが馴染みの間で駄目になっちゃう所でしたね。

 

試乗でも走りにくさが出てて乗りにくかったですしね。

 

フロントキャンバーは街乗りメインですが走りやすいようにセッティンごしましたよ。

 

前後のトー角もキッチリ修正して完成です。

これで走りやすいセッティングになっていると思います。

 

リアキャンバーは左右差は全くありませんがネガがキツイので内ヘリを気をつけてもらうようにお願いしました。

 

調整前は怖いので恐る恐る走ってきましたが調整後は楽しくなる位キビキビ走れる感じに仕上がりました。

 

ちと固めですがスポーツカーらしい楽しい仕上がりです。

マフラーのサウンドもいい具合にGOODで走っているのが楽しくなりますね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調交換 18,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別) マフラー交換 7,000円(税別) タイヤ交換 8,000円(税別) 純正処分1,000円