以前はガッツリ低車高で乗っていたそうです。車高をノーマルに戻したので1G締めと四輪アライメントのご依頼です。ついでにスタッドレスへのタイヤ交換もね。

エスティマの1G締め 1G締め直しと四輪アライメント

まずは持ち込み頂いたスタッドレスタイヤに4本新品に交換させて頂きました。

交換後は1G締めと四輪アライメントです。

 

まずは現状の数値を確認しました。

以前はローダウンされていたそうですが四輪アライメントは行っていないそうです。

 

ノーマルの足回りですが他車種の流用になります。

でも大きな狂いはありませんね。

 

数値を確認してから1G締め直しを行いましたがノーマルに戻っているので多少の変化があった程度でしたよ。

 

最後に四輪アライメントです。

キッチリ基準値に修正しますね。

 

フロントキャンバーはストラットとナックル部のガタで微調整を行いキッチリ基準に。

フロントトー角も調整して完成です。

 

これで数値は綺麗になりました。

 

四輪アライメント調整後に試乗しましたが・・・

 

????

 

ちょっと右にハンドルが取られる症状があります。

ハンドルを持って運転していると気にはなりませんが。

 

先程ちょっと気になったフロントロアアームブッシュです。

片側は綺麗なので多分交換シたのでしょうね。

 

でも反対はブチブチに切れいるのです。

お客様に確認した所、片側のロアアームは交換したけど反対はボルトが抜けないから交換してないよ、との事でした。

 

普段足回り交換などはお客様自身で以前から行っていたそうです。

ロアアームの劣化も知っていたそうですが、ちと手間ですからね。

 

お客様も右に取られる症状が気になっていたそうですがロアアームの説明をさせて頂き納得されておりました。

原因は他にあるかも知れませんがまずは疑うべき場所ですね。

 

頑張ってロアアーム交換してみて下さいね。

それで改善されるといいですね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

 

参考取り付け工賃:持ち込みタイヤ交換 6,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別) 1G締め直し 3,000円(税別)