スポンサーリンク
VM4 レヴォーグ オーリンズの車高調に交換

ご利用ありがとうございます。

今回は以前外したオーリンズの車高調に交換ご依頼です。

オーリンズの車高調に交換

毎度ご利用ありがとうございます。

オーバーホールの為、一度取り外した車高調です。

 

オーリンズさんから戻ってきたそうで再度取り付けです。

では、早速取り付け

 

サスペンション 車高調に交換

前に付けた純正サスペンションを外してサクッとオーリンズの車高調に組み替えました。

高さは前回外した時と同じと思いますのでそのままセットしました。

 

レヴォーグ 車高の高さ

前回とほぼ一緒ですね。

 

前後キッチリ30mmダウンとなりました。

指1本半位の車高です。

 

極端には落としたくは無いのでコレくらいのローダウンが丁度良いですね。

高さに問題が無いので1G締め付けです。

 

レヴォーグ 1G締め 1G締め直し

各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

前回のノーマル戻しでも行っている作業ですので30mmローダウンのこの車高でキッチリ再度行います。

 

レヴォーグはリアのアッパーアームがちょっとやりにくいのですよね。

もうちょっと考えてくれると作業する方にとっては有り難いのですが(笑)

 

でもしっかり作業を行いストレスフリーとなりました。

 

オーリンズさんの返却説明書には慣らし運転不要とありました。

寸法もしっかりしておりますしオーバーホール後もそのまま仕様出来る!!

 

安心して乗れますね。

試乗した感じは純正ビルシュタインも良いですがやっぱりオーリンズ車高調はしっかりした粘りがありしっくりきますね。

音が出やすいですが純正アッパータイプですので問題ありませんね。

 

慣らし運転不要ですが車高の馴染みはあります。

少し走られてからアライメント予定です。

 

キャンバーボルトは同じ位置にセットしておりますのでさほど違和感は無いと思います。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

車高調取り付け 20,000円(税別)