スポンサーリンク
S15 シルビア 四輪アライメント調整 ドリフト仕様

ご利用ありがとうございます。

今回はシルビアの四輪アライメント調整ご依頼です。

S15シルビアの四輪アライメント調整

ご来店ありがとうございます。

ドリフト仕様のシルビアでご来店頂きました。

 

かなりアームが入っているのでグチャグチャとの事。

まずは早速測定を行いました。

 

フロントは車高調でのピロアッパー。

ロアアームも社外品に交換済みでテンション、キャンバーが可能。

なのですが数値は左右差少なく結構綺麗ですね。

 

リアはノーマルアームです。

リアキャンバーは純正カムで出来るだけ起こして調整しました。

 

フロントキャンバーはホイールサイズが結構キツイ。

現状がかなりのネガですので起こして調整したいですがピロアッパーで起こすとフェンダーの干渉があります。

 

ロアアームでも調整出来ますがターンバックル式では無いので毎回外しての調整になります。

毎回外しての調整ですので工賃も別途掛かりますし時間も掛かります。

 

今回は現状のキャンバー角を合わせて微調整させて頂きました。

大きく角度を変えてしまうと運転のしにくい状態になる事がありますので。

 

キャスター角はターンバックル式ですので30分ほどズレているのを修正。

前後トーも修正して完成です。

 

でもちょっと気になり内側をチェックすると車高調とホイールが干渉スレスレといるかスプリングの間に丁度収まっている状態でした。

ホイール裏にも多少擦れている所がありますのでスペーサーで回避させて頂きました。

 

調整後の試乗です。

フロントのキャンバー角もありますが車の挙動がちょっとおかしい時がありますね。

 

お客様もロアアームはオークションで購入した商品なのでっと。

見た目のドレスアップなら問題無いですが走りメインってなるとフロントキャンバー角はちょっと多いですね。

 

挙動もありますし。

ホイールサイズを下げて走りを優先するか見た目を取るか・・・

 

悩ましい所ですね。

今後検討されるそうです。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

四輪アライメント調整 10,000円(税別)