スポンサーリンク
KDH201V ハイエース 玄武ブロック取り付け ハイパートーションバー 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたブロックとトーションバーボルト交換のご依頼です。

玄武 1インチダウンブロック ハイパートーションバーボルトキット

ご来店ありがとうございます。

1インチダウンブロックとトーションバーボルトの交換です。

メーカーはいつものように玄武です。

 

では、早速取り付け

 

サスペンション ブロック取り付け

まずはリアブロックから。

結構なサビでなかなか思うように作業が進みませんでした。

ブロックも玄武製なのでズレを修正出来ますがサビ固着でほとんど動きません。

 

出来る限り寄せて取り付けを行いました。

続いてトーションバーボルトの交換です。

純正と違い玄武のボルトは一体型です。

なので取り付けはチョット大変。

 

リアの車高に合わせるように純正トーションバーで調整。

 

車高の高さ

お客様はリアにバイクを乗せるそうです。

なのでちょっと前下がりをご希望。

ご来店時も10mmほど前が低い状態ですので今回も同じようにフロント10mm下げでセットしました。

 

前後とも25mmのローダウンとなりました。

 

ハイエース 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

ちょっと左右差はありますが1インチのダウンですのでそれほど狂いはありません。

キャンバー、キャスター、トーをキッチリ走りやすいように修正。

 

10万kmオーバーですのでキャスターは無理をすると劣化を早めてしまうので気をつけて。

 

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

1インチダウンですがストロークはまだ大丈夫そうですね。

リーフバンプはすでに交換してあるので乗り心地も上々です。

 

1インチでも見た目は変わり良い仕上がりになりました。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。