ロアアームNo.1,No.2のブッシュを交換します

ロアアームブッシュ

毎度ご利用頂きありがとうございます。

本当なら車高調のカートリッジ交換やタイヤ交換も作業依頼されていました。

 

ですが前回の台風の影響でブリッツ車高調の部品は台湾から船の出荷が出来ずに納期が大幅に遅れています。

船便ですので普通に1ヶ月以上伸びていますよね。

当店で発注した商品も納期が大きく伸びてしまってますので。

 

車高調のカートリッジ交換は来月に延期して他の作業を行いますね。

まずはロアアームブッシュの交換です。

No.1、No.2の交換です。

 

No.2が切れるのは定番ですがこのフォレスターはなんとNo.1が完全に切れてしまってガコガコ動きます。

初めてNo,1が切れているの見ましたよ。

早速交換します

ブッシュ プレス機

プレス機を使い古いブッシュを抜き、新しいブッシュに打ち替え作業です。

年式は新しいお車ですが走行距離が多くなってます。

車外パーツも多数交換されていているのですがその分固着も多いです。

スタビリンクは社外品の調整式ですが完全固着でどうしようかと思いました・・・。

 

上部のボルト・ナットを切って何とかロアアームが外せました。

プレス機を使いブッシュの打ち換えを行いました。

No.1は完全に切れてしまいガタガタでした・・・。

 

ロアアームブッシュ交換

左右とも無事新品ブッシュに打ち替え出来ましたよ。

ブッシュもかなりの固着か結構苦戦させられましたけど無事交換出来ました。

 

ロアアーム取り付け

交換後は元通りにアームを戻しました。

各部締め付けは当然ですが1G締め直ししておりますよ。

 

続いてはパーツの取り付け作業です。

まずはVベルト交換です。

問題無くサックと交換出来ました。

続いてはスパークプラグをHKSの商品に交換します。

水平対向なエンジンですので右バンク、左バンクどちらもやりづらい・・・。

邪魔な部品を外して交換しましたよ!

でも交換後、試乗で吹け上がらない症状が!

なんか一発飛んでないような感じです。

 

診断機に繋いで確認してみると4番が点火不良の診断。

もう一度外してみるとプラグは真っ黒ガソリンでベッタリの状態でした。

ダイレクトイグニッションも車外品ですのでHKSとの相性が悪いのか?

再度取り付け確認しましたがやはり4番のみ駄目です。

一度純正プラグに戻してみると無事復活しました。

 

今回は時間の都合もありますので4番のみノーマルブラグでお願いしました。

次回の足回り交換時に再度挑戦してみます。

 

続いてはオイルクーラーを取り付けします。

クスコの商品ですね。

クーラントの水を巡回させて冷却させる商品です。

 

アッパー、ロアホースから取り出して冷却するタイプですのでホースはZERO SPORTSの商品に交換し取り出します。

アッパーホース

ロアホース

アッパーホース、ロアホースをZERO SPORTSに交換し取り出し口をカットしてアダプターを取り付けします。

オイルクーラー取り付け

オイルクーラーをエレメント下にセットして完成です。

取付後はLLC交換を行いエア抜きもしましたよ。

漏れも無く大丈夫そうですね。

 

これでどれくらい効果があるのでしょうね?

最後にブレーキのフルード交換です。

エンドレスの商品ですね。

STiのキャリパーですが前回行った業者が間違ったサイズの工具を使ったみたいですね。

掛かりが浅いし狭いのでやりづらいと思いますがサイズ間違いは勘弁してほしいですね。

 

普通に工具が入らない状態でしたが何とか無事交換する事が出来ましたよ。

完成

車をお預かりしての作業になり時間は掛かりましたが無事完成です。

お待たせして申し訳ありませんでした。

 

8月のお盆明けになりますがタイヤ交換、カートリッジ交換で再度ご来店のご予約を頂きました。

ブリッツ、ちゃんと納品されると良いのですが。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:ブッシュ交換 16,000円(税別) Vベルト交換 3,000円(税別) プラグ交換 12,000円(税別) ブレーキフルード交換工賃 4,000円(税別) クスコオイルクーラー 20,000円(税別)