スポンサーリンク
AGH30W アルファード パーフェクトダンパー5G取り付け 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたパーフェクトダンパーの取り付けご依頼です。

パーフェクトダンパー5G 取り付け

いつもご利用ありがとうございます。

今回は30系アルファードに持ち込み頂いたパーフェクトダンパー 5Gに交換のご依頼です。

 

高さはメーカー推奨 45mmローダウンです。

一応メーカーさんはお車の型式、エンジン型式によって車高の寸法を変えております。

そのお車に合った寸法で出荷されておりますが、いつも合わないのですけどね。

 

では、早速交換です。

サスペンション 車高調に交換

まずは純正の足廻りを外してパーフェクトダンパーに交換。

推奨値の位置でそのままセットしております。

 

交換時にはアームブッシュを開放しておりますので車高の落ち方も変わります。

この状態で一旦タイヤを付けて車高の確認。

 

リアはやはり想像より落ちました。

フロントは逆にかなり車高の高い状態。

 

リアの車高を少し上げて45mmローダウンにセット。

フロントは推奨より15mmほど低くして良い感じとなりました。

 

ワイドトレッドスペーサー

同時に持ち込み頂いたワイドトレッドスペーサーです。

タイヤ・ホイールはまだ新しいお車ですので純正をそのまま仕様。

 

ちょっとトレッド面を広げてツライチな感じにセット。

 

フロントは純正ハブボルトがちょっとはみ出ます。

ホイール裏は若干逃げがるので注意して取り付けしました。

 

アルファード 車高の高さ

ご来店ノーマル車高

パーフェクトダンパー交換後です。

お客様は前下がり、後ろ下がりが余りお好みでは無いそうです。

前後微調整を行い前後のバランスの良い感じで仕上げさせて頂きました。

 

アルファード AGH30W 1G締め 1G締め直し

車高が無事決まりました。

各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

 

車高の調整には足廻りをバラさないと出来ないので決まった後は締め付けです。

前後キッチリと1G締め直しを施工させて頂きました。

 

これでアームブッシュのストレスフリーとなりました。

 

アルファード AGH30W 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

フロントキャンバーはナックル取り付け部で走りやすいように角度をセット。

 

前後の狂ったトーもキッチリ修正。

これで走りやすく乗りやすいと思います。

 

ローダウンによりリアキャンバーはネガがきつくなっております。

ガソリン車ですが多少は内減りが出やすいので気をつけて下さい。

 

調整後の試乗

最後に調整後の試乗です。

調整前も試乗しておりますがパーフェクトダンパーはやはりかなり動く足ですね。

特に沈み込みが大きい。

 

ちょっと慣れるまでは怖いかも?

減衰も推奨はほぼソフトになっておりますので更にそう感じますね。

 

一人乗車時は減衰を固めた方が乗りやすいかも知れません。

でもパーフェクトダンパーは家族思いの車高調なので仕様ですね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃 車高調交換 20,000円(税別) ワイドトレッド取り付け 4,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)