スポンサーリンク
KDF206V ハイエースキャンピング リア増しリーフ 撤去 バッファープレート トーションバー 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

今回はハイエースキャンピングの足回りの仕様変更のご依頼です。

ウーアイビーグル バッファプレート

毎度ご利用ありがとうございます。

前回増しリーフを取り付けさせて頂いたハイエースキャンピングです。

 

でも乗り心地が固く感じたそうで増しリーフを外してバッファプレート装着です。

 

前回取り付けした増しリーフを外してユーアイビーグルのバッファプレートを装着しました。

前回もプレートは付けておりますので2枚装着です。

 

増しリーフ用のボルトですので長さは十分でした。

でもリーフはめちゃめちゃ重いので体力が・・・

ヘトへトになりながら無事完成です。

 

トーションバー 純正戻し

こちらは予定には無かったのですが夏タイヤに交換したらフロントの硬さも気になってしまったそうで。

玄武のトーションバーを外して純正トーションバーに戻しの追加ご依頼です。

 

ノーマル部品ですと作業時間はさほど掛かりませんが玄武のトーションバーボルトに交換してあります。

一発で車高が決まれば良いのですが車によって車高が違い巻き上げる量もそれぞれです。

 

玄武のトーションバーボルトに交換してあると再調整がかなり手間なんですよね~

 

玄武のトーションバーを外して純正のトーションバーに交換させて頂きました。

時間が迫っているので急いで作業・・・

 

ハイエース 車高の高さ

車高は増しリーフを抜いた分、25mmほど下がりましたね。

フロントは純正トーションバーに交換してリアの車高に合わせてセットしました。

 

走行距離は少ない車両ですが車重の問題かリア回りは結構な錆が出ておりますね。

リーフの一部分も固着がありましたが何とか無事作業が出来てよかったです。

 

車高も良い感じになりました。

リーフブッシュまでのクリアンスもありますね。

 

ハイエース 四輪アライメント調整

何とか時間内に施工が出来ましたのでアライメントも行います。

車高が25mmほど変化しておりますので数値も結構変わってしまっております。

 

前回と同じようにキャンバー、キャスター、トーをキッチリ修正させて頂きました。

これで数値は綺麗になりましたね。

 

調整後の試乗です。

フロントはノーマルトーションバーになり、リアは増しリーフを外しておりますのでちょっと収まりが無いフワフワ状態です。

 

ショックの減衰をかなりソフトに設定しているそうですので仕方ありませんね。

現状の足回りで減衰を変えてピシッとした感じにセットしてくださいね。

 

これで乗り心地が気に入ると良いですね。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

そして~

コーヒーの差し入れを頂きました!!

ありがとうございます。

コーヒーの差し入れを頂いちゃいました!

 

疲れた体には微糖のコーヒーがたまりません。

仕事が一段落したらマッタリ コーヒーブレイクさせて頂きますね。

 

本当にありがとうございます。

ご馳走様です (*^^*)

 

参考工賃

増しリーフ 15,000円(税別) トーションバー交換 8,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)