スポンサーリンク
GWL10 レクサスGS450h ショック、スプリング交換 キャスターブッシュ交換 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回は足廻りのリフレッシュ作業で足廻りの交換、キャスターブッシュ交換のご依頼です。

純正サスペンション交換

いつもご利用ありがとうございます。

今回はレクサスGS450hでご来店頂きました。

 

毎回遠い所 長野県諏訪市 よりご来店ありがとうございます。

走行距離が多くなっているので足廻りのリフレッシュ作業です。

 

たまたま同じ車種、グレード、年式の足廻りが手に入ったそうです。

ハイブリッド車ですので車重の問題もあり他グレードですと車高が落ちてしまう事もありますしね。

 

では、早速交換を行います。

サスペンション 純正交換

純正から純正ですので見た目が変わらない・・・。

でも20万km近く走っている足廻りですのでかなり動きは変わりますね。

外したショックは見た目ではさほど悪そうではありませんが減衰はかなり弱い状態となっておりました。

 

お疲れ様でした。

 

キャスターブッシュ交換

続いてはキャスターブッシュの交換です。

こちらはフロントタイヤを抑える大事な場所です。

レガシィみたいに中空では無いので切れにくいです。

 

でもブッシュですので劣化は必ずありますね。

ある程度の時に交換しておくと良いパーツとなります。

 

キャスターブッシュは上部がメンバーに被っており普通には抜けません。

足廻り交換時にアームブッシュは開放してある状態ですので古いブッシュを外してサクッと新品に交換しました。

これでピシッと変化が現れると思います。

 

GS450h 1G締め 1G締め直し

前後足廻り、キャスターブッシュの交換が出来ました。

その後は開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

 

リアはかなりやりにくい車種ですが頑張って施工しましたよ。

これで1G締め直しでアームブッシュのストレスフリーとなりました。

 

GWL10 車高の高さ

純正から純正ですのでさほど変化無しです。

フロントが気持ち上がりましたけどね。

 

乗り心地はかなり変化してると思います。

 

レクサス GS450h 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

純正から純正ですので数値はさほど悪くは無いかな?

 

っと思いましたがかなり狂っております。

フロントはめっちゃトーイン。

リアは逆にトーアウトと変な数値でした。

 

前後キッチリ修正させて頂きました。

これで数値はキレイになりました。

 

調整後の試乗

最後に試乗です。

GSはほんと良く走るお車ですね。

 

モード切り替えもバッチリ問題無さそうです。

交換前は乗ってませんが現状は抑えもしっかりしており乗りやすいです。

 

帰り道は変化が体感出来ると思いますね。

今回は遠い所 長野県諏訪市 よりご来店ありがとうございます。

また、何かございましたら宜しくお願い致します。