スポンサーリンク
R35 GT-R ブリッツZZ-R 車高調交換 トップシークレット アッパーアーム 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

今回は35GT-Rの車高調交換になります。

ブリッツ ZZ-R DAMPER 車高調

ご来店ありがとうございます。

今回は35GT-RにブリッツZZ-R DAMPER車高調の交換になります。

 

車高の高さは現状と同じ。

減衰は一番ソフトにセットです。

 

では、早速交換です。

 

サスペンション 車高調交換

前後ブリッツの車高調に交換しました。

車高は推奨で現状とほぼ一緒ですが違う事が多いので確認。

 

今回は近い数値でしたがちょこっと違ったので微調整。

トップシークレット アッパーアーム交換

続いてはアッパーアームをトップシークレットに交換です。

シムでキャンバー角が調整可能となります。

 

純正アームに調整は付いてますが調整可動範囲は少ないお車です。

ピロになりダイレクト感は増しますね。

純正を外して比較。

純正よりかなり短いですね。

シムを全部入れましがそれでも短い・・・

 

お客様は内減りがあるのでキャンバーを起こしたかったみたいですが。

更に寝てしまう事になっちゃいますよね。

純正アームと交換しました。

他メーカーのスライド式とは違いシムを入れて調整するタイプです。

説明書にて定期的に締め付け点検必要とありますね。

車高の高さ

現状の高さと同じにセット。

ちょっと左右差がありましたので微調整しております。

R35 1G締め直し

車高が無事決まったので続いては1G締め付けです。

やはり35GT-Rは時間が掛かりますね。

良いて時間を大幅にオーバーしておりますがどんどん頑張ります。

 

前後キッチリ1G締め直しをさせて頂きました。

GT-R R35 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

フロントはやはりかなりのネガキャンバーになっておりますね。

アッパーは全部シム入れたので後はロアアームの純正カムでの調整。

 

出来るだけ起こしてセットさせて頂きました。

リアは現状内減りしておりますね。

 

走り優先でしたら前後バランスを考えますが今回は内減り対策。

出来るだけ起こしてセットしました。

 

後は前後のトー角もセットして完成です。

フロントはピロ化になりダイレクトになりますがちょっとキャンバーは寝てしまいましたね。

 

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

減衰は一番ソフトにセットしてます。

延長ダイヤルも今回付けたので後でも調整は可能です。

 

色々お好みにセットして下さいね。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

 

そして~

スーパードライの差し入れを頂きました!

 

「ブログで大好物って書いてあるから~」

とスーパードライ頂いちゃいました!!

はい、その通り大好物です。

私の体の水分はアルコールで出来ております(笑)

 

今日も汗出まくってますので今晩早速水分補給させてもらいますね。

本当にありがとうございます。

ご馳走様です \(^o^)/