スポンサーリンク
GUN125 ハイラックス JAOS リフトアップ 四輪アライメント調整

ジャオスのリフトアップを持ち込みされましたので取り付けします。

JAOS リフトアップスプリング ブロック取り付け

ジャオスのリフトアップスプリングとリアブロックキットです。

早速取り付けしますね。

 

サスペンション リフトアップ

フロントはショック一体型になります。

一度足回りを外してリフトアップスプリングに交換です。

 

リアはホーシングとリーフの間にブロックキットを取り付けします。

 

ワイドトレッドスペーサー

同時に持ち込み頂いたワイドトレッドスペーサー 25mmを前後に装着。

 

前後に取り付けしましたよ。

ハイラックス 1G締め 1G締め直し

足回りを交換した後は各部開放してあるアームブッシュの締付けです。

ハイラックスは車体が大きいですしサイズもでかい。

 

力仕事ですがしっかり行いましたよ。

 

車高の高さ

ご来店時の車高です。

純正はかなり前下がりなんですよね。

 

リフトアップ後です。

フロント40mmほど、リア30mmほどアップしております。

前後のバランスが良くなりましたねえ。

 

ハイラックス 四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整を行います。

車高が上がっておりますのでかなりポジキャンバーになっております。

 

トー角もかなりトーインで走りにくいです。

 

走りやすいようにキャンバー調整、キャスター角調整を行いました。

フロントトーもキッチリ修正を行い完成です。

 

コレくらいのアップですとキッチリ四輪アライメント調整が行えますね。

これで走りやすいと思います。

 

元々タイヤが若干干渉していたそうです。

四輪アライメント調整前の試乗ではかんりの干渉がありましたが調整後の試乗では荷重が掛からない状態なら普通に走れるようになりました。

 

でも車体が傾いたときや果樹が乗った時は多少の干渉がありますのでカットが必要ですね。

ワイドトレッドでトレッド面が増えてますので干渉も出やすいですからね。

 

続いてはヒッチメンバーの配線処理とバンパーガードの取り付けを行いますね。