スポンサーリンク
アウディ A6 フロントのスタビリンク交換 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

今回はアウディA6のスタビリンク交換と四輪アライメント調整のご依頼です。

スタビリンク交換

 

いつもご利用ありがとうございます。

今回はまずフロントのスタビリンクの交換です。

アウディはブッシュになっており国産車とは違っております。

 

車高の変化がかなり無理が掛かるかも知れませんね。

古いスタビリンクを外して新品のリンクに交換しました。

上下ともブッシュですので締め付けはキッチリ1Gで行っております。

 

外したリンクです。

右側は亀裂がすごかったですが左側は完全に引きちぎれておりました。

よく頑張ってくれました。

 

アウディA6 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

フロントのエアサスは交換されたそうです。

でもタイヤの片減りがありご依頼頂きました。

 

まずは測定。

フロントはかなりトーインとなっておりますね。

リアキャンバーは片側が寝ておりトーも狂いがあります。

 

リアキャンバーは偏心カムで行いますが通常のアウディでもやりにくいですが今回はエアサス車。

エアサスがあるので手が入る隙間が全く無い・・・

うちにある工具を全て持ち込み何とか調整する事が出来ました。

HUNTERのアライメントテスターはこういった作業でも行えるようにモードがありますが今回は無事出来ました。

 

リアトーもかなりやりにくい位置にあり苦戦しますが無問題。

フロントトーも固着が多いタイプの調整ですが走行距離もあり心配でしたが無事クルクル回って調整出来ました。

 

無事に調整出来て良かったです。

これで片減りが無くなると良いですが走行距離の問題もありアームブッシュやボールジョイントなども今後交換が必要になってくるかも知れません。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。