スポンサーリンク
TRJ150W ランクルプラド BLITZ ZZ-R DAMPERリフトアップ車高調 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたブリッツのリフトアップ用車高調の取り付けになります。

BLITZ ZZ-R DAMPER リフトアップ用 車高調

ご来店ありがとうございます。

持ち込み頂いたBLITZ ZZ-R DAMPERのリフトアップ用車高調になります。

 

フロントを上げてリアはフロントに合わせて調整。

減衰は中間にセットして取り付けを行います。

 

では、早速作業

 

サスペンション 車高調交換

まずは基本となるフロントから行いました。

アッパーマウントまでASSYとなりますので外して取り付けるだけです。

メーカー推奨値で48mmアップとなってり最大上げ寸法は50mmとの記載があります。

 

ブラケット部分にはかなり余裕がありますが最大との記載がありますので何か不具合があるといけません。

推奨値より2mm車高を上げて調整しました。

 

リアはアジャスター付きで車高が調整可能です。

フロントの車高に合わせて調整です。

リアの推奨は結構上げてある寸法でした。

 

推奨値より落としてフロントに合わせてセット。

今回のブリッツさんのデータはどうでしょうかな

 

車高の高さ

フロントは推奨より2mmアップで組みました。

実際は55mmほどアップしております。

リアもフロントに合わせて推奨よりは少なめに調整して前後合わせております。

 

見た目かなり変わりましたね。

プラド 1G締め直し

車高が無事決まりました。

続いては1G締め直しです。

車高調整式の場合はこの重たいタイヤホイール付けたり外したりが一番体に応えますね。

 

後はキッチリ1G締め直しを行いました。

これでアームブッシュのストレスフリーとなりました。

 

プラド 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

リフトアップによりポジキャンバーとなりトー角はすごい数値になっております。

 

偏摩耗しにくいようにキャンバーをセット。

キャスターも適正にしてトーもセット。

 

これで出来るだけ走りやすい感じになっていると思います。

調整後の試乗

最後に試乗です。

初めて付けた車高調ですが全長式ですので結構しなやかな乗り心地に感じますね。

調整にはかなり手間が掛かりますが車高が決まってしまうと良い乗り心地と思います。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。