ZOOM ダウンフォーススプリングに交換

ZOOMのダウンフォーススプリングに交換しますね。

ZOOMはいろんな車種がありますよね。

 

20プリウスはフロントもリアもショックと一体型です。

フロントはアッパーサポートを外しての作業ですし、リアは内張りを全部外さないといけないのでかなり時間の掛かる車ですね。

プリウスの中で一番大変かも?

 

リアにサービス・ホール作ってくれるだけでもかなり効率あがるのになぁ~

 

早速交換していきます。

サスペンション ダウンサス交換

フロントは通常のストラットタイプですので交換は楽に行なえますね。

経年劣化でダストブーツは切れてしまってましたね。

 

車高を降ろしている時はさほどロッドは見えないとは思いますが。

 

続いてリアに移ります

純正スプリングを外してZOOMのバネを組もうと思いましたが・・・

何か変化感じがするので比べてみると~

 

ショック下側にくる所の直径が全然違う~~~

明らかにZOOMのバネの巻き方が大きいですね。

 

ZOOMは車種は多くて良いのですがちょっとしたところが痛いんですよね。

結構こういった外径違い多いメーカーでもありますね。

スプリングの切り欠き部分を合わせて組み込めばプリロードも掛かり大丈夫そうなので今回はお客様に説明だけして取り付けしました。

 

スプリング下の外径はちょっと?大きいですが何とか皿に収まっているので大丈夫と思います。

でも定期的に確認はした方が良いと思いますね。

 

車高はめっちゃ落ちましたね~。

ZOOMは1G締めは想定されてないでしょうね!

 

でも乗り心地の為には必要な作業ですのでキッチリ行っています。

ブッシュの延命にもなりますからね。

 

フロント35mm、リア45mmのダウン量でした。

特にリアが良く落ちましたね。

 

これだけ車高も落ちましたので四輪アライメントは狂いますね。

ちょっと走られて馴染みが出たら四輪アライメントお待ちしておりますね。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:ダウンサス交換 16,000円(税別)