前回アルトワークスの車高調取り付けでご来店頂いたお客様です。

今回はもう一台のシエンタ(息子さん?)のお車でご来店頂きました。

 

サスペンションはノーマルのままですがスタッドレスタイヤに交換する時にタイヤの内減りがかなりひどかったそうです。

気になるとの事で1G締め直しも同時にご依頼頂きました。

 

シエンタ 1G締め 1G締め直し と 四輪アライメント

まずは現状の数値の確認を行いました。

純正足回りですがキャンバーは結構付いてますしフロントトーもトーアウトとなっております。

 

これは内減りになりますね。

数値を確認した後は1G締め直し作業です。

 

シエンタはタイヤを付けたままの状態で行えますので作業を進めます。

 

リアはさすがトヨタですね。

トーションビームはほぼ動かずそのままの状態です。

数値の変化もありません。

でもトーイン、トーアウトな残念な状態ですが・・・。

トーションビーム車ですので仕方ありません。

色々触ってみましたがトーアウトは変わらずでした。

 

まぁ基準値内なんでメーカー的には問題無しなんでしょうね!

 

フロントは若干トーが開いた状態になりましたけどね!

内減り解消する為キャンバーを起こして基準値に。

開いたトーをキッチリ修正して完成です。

 

これで内減りは解消されると思います。

でも外も減っていたそうですが運転によっても変わりますしタイヤの空気圧でも変化が出ますね。

 

内減りはかなり解消されるはずです。

今回はありがとうございました。

でもこのシエンタ 息子さんの???

だとしたらめっちゃ若いお父さんですねぇ~。

違ったらゴメンナサイm(_ _)m

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:1G締め直し 3,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)