ディーラーさんで下回りの補強パーツを取り付けしたそうです。

フロアーバーは左右をつなぐだけなので問題はありません。

でもリアのブレースバーはロアアームと一緒にネジ締めですし後ろ側はトー調整カムです。

ディーラーさんは調整箇所と知らずにかマーキングも無しで外されたそうな・・・。

しかも取り付け後の締め付けは1G締め直しでは無いそうな。

 

お客様は1Gで締めてほしいとお願いしたそうですが断られたそうな・・・

それ以来車高が上がってしまったそうですねぇ~

まずは1G締め直しします。

 

ボルボ V40 1G締め 1G締め直し

足回りはノーマルですのでメンバーブレースのみの1G締め直しでも良いかも知れませんがご依頼頂いておりますのですべてのアームブッシュを開放して作業します。

 

アームブッシュをすべて開放した後は1G状態を作りキッチリ1G締め直しさせて頂きました。

リアの突き上げ感が結構あるお車みたいですね。

 

これでちょっとでも動きが良くなると良いのですが。

 

車高の大きな変化はありませんでした。

気持ち下がった位ですかね?

 

でも全体的にいつものV40より車高が高いような気がしますね。

お客様もちょっとこのタイヤとフェンダーの隙間が気になるそうですよ。

 

VOLVO V40 四輪アライメント

最後に四輪アライメントを行います。

リアの調整箇所をディーラーさんが触っているのでトーの数値に狂いが出ておりますね。

 

ある程度の位置にセットしてくれれば良いのに~

左はかなりトーインになり右はトーアウト!!!

取り付けした後からハンドルセンターもズレてしまったそうですよ。

 

そりゃズレてしまいますね。

DIYの作業じゃなく工賃を取って行う作業ですので最後までしっかり行ってほしいもんですよね。

最後にはうちじゃ出来ないから他でやってもらって状態なそうな・・・

 

車高の高さを気にされておりましたが前後のキャンバー角はほぼ基準ど真ん中。

やっぱりこれが普通の高さなんでしょうね。

 

前後トーをキッチリ基準値に修正してハンドルセンターを直して完成です。

 

ちょっとでも1G締めで乗り心地に影響があると良いのですが。

1G締めで車高が落ちる事を期待されていたそうですがほぼ変化が無くて残念。

 

まずはお車の素の状態になりましたので今後隙間が気になるようでしたらダウンサスへ交換ですね。

本当にこのV40がお好きなオーナー様で色々カスタマイズされておりました。

 

しかも使っている金額も半端じゃないですね。

聞いてビックリしましたよ。

 

ホイールもレイズが見つかったそうで速攻でスタッドレス用に購入したそうですよ。

素の状態で乗って頂きかなり気になっているフェンダーとの隙間。

足回り交換して埋めてしまいましょう!

 

色々お話させて頂き帰ったらネットで調べるそうですよ。

 

「最初からディーラーじゃ無くプロスパーに来れば良かったなぁ~」

とおっしゃっておられました。

大事なお車ですのでお店選びは大事ですよ。

ディーラーさんでは無理な作業ばかりですものね!

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:1G締め直し 10,000円(税別) 四輪アライメント 15,000円(税別)