ご利用ありがとうございます。

今回は50エスティマの1G締め直しと四輪アライメント調整のご依頼です。

クスコ ストラットタワーバー

ご来店ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたクスコタワーバー、ラルグス スタビリンクの交換

 

1G締め直しと四輪アライメント調整のご依頼です。

まずはタワーバーから取り付けを行います。

 

エスティマはアッパーサポートを外しての作業となります。

 

かなりエンジンルームが狭いお車です。

タワーバーも色々な箇所を逃がすようにクネクネ曲がっております。

 

バラバラにすればそれほど大変な作業ではありません。

剛性アップですね。

ラルグス 減衰延長ダイヤル

エスティマは頑張ればなんとか減衰調整が出来ますがかなり奥にあります。

少しでも楽に回せれればとアッパーサポートを外しておりますので、持ち込み頂いた延長ダイヤルもセットします。

 

ラルグスの一番長いのを購入されたそうです。

でも他のメーカーに比べればかなり短いです・・・

 

取り付けしましたがやはり長さが短いですね。

しかも素材も硬いです。

運転席はアッパー上部にワイパーモーターがきますのでクリアランスも無く取り回しが難しい。

 

なるべく緩やかにカーブを描いて取り回しておりますが上の鉄板付けると隠れちゃいますね・・・

 

ラルグス調整式 スタビリンクに交換

フロントスタビリンクをラルグスの調整式に交換です。

スタビの突っ張り感が取れてマイルドになる事がありますね。

 

スタビライザーが正規の位置に来ますので性能も活かせます。

純正と交換して適正な長さにセットさせて頂きました。

 

続いて以前からお問い合わせを頂いておりました車高調交換後からリアの突き上げが酷いとの事です。

1G締め直しもありますのでまずは確認。

 

見たらビックリしましたよ。

完全に底付き状態ですね。

どこで取り付けしたんだろう・・・

まだこんな調整してる店があるのかな?

 

1G締め直しもご依頼頂いておりますので1G状態を作りしっかりストローク確保させて頂きましたよ。

同じ1G状態でもダストブーツがちゃんとした状態になっておりますね(笑)

 

これでしっかりストロークも取れました。

1G締め直しもキッチリさせて頂きましたよ。

 

エスティマ 四輪アライメント調整

すべての作業が出来ましたので最後にアライメント調整です。

リアの付け方をみるとフロントも心配になっちゃいますね。

 

案の定フロントキャンバーはグチャグチャですね。

どうして同じような感じでナックル部を止められないかなぁ~。

 

ナックル部とストラット部で左右のキャンバーをキッチリ合わせて修正させて頂きました。

ちょっとスポーティな感じがご希望ですのでキャンバーを合わせてセットしております。

フロントトーも修正して完成です。

 

これで数値は綺麗になりましたね。

 

調整後の試乗です。

リアのストロークが出来ており揺すった感じでは車が動くようになっております。

 

試乗した感じではラルグスの車高調の硬さ ちょっとゴツゴツした感じですね。

減衰は中間のままでセットしておりますが。

 

今までみたいな突き上げは無くなっていると思います。

これで快適になってくれると良いですね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

四輪アライメント調整 10,000円(税別) 1G締め直し 3,000円(税別) その他別途