スポンサーリンク
ヴェルファイア AGH30W 車高の調整 フロントタワーバー 1G締め アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はヴェルファイアの1G締め アライメント 車高の調整とタワーバーの取り付けです。

クスコ フロントストラットタワーバー取り付け

ご来店ありがとうございます。

今回はまずクスコのストラットタワーバーの取り付けです。

 

30系はストラット上部にアッパーカウルがありますので脱着が必要となります。

では、早速取り付け

昔は良く外して足廻り交換しておりましたが最近は外すこと無く作業を行っております。

久しぶりにアッパー外しましたね。

 

30系はここまで外さないとタワーバーは取り付け出来ません。

キッチリセットさせて頂きました。

 

ヴェルファイア 車高の調整

続いて車高調整です。

ご来店時は前後のバランスがすごく悪い状態。

ディーラーさんでバネの音が出ていたようでプリロードをガンガンに掛けてある状態。

TEINさんの車高調でここまでプリロードを掛けて良いのか???

 

説明車が無くメーカー寸法が分かりません。

現在30mm以上もプリロードが掛かってますので一旦外して1G状態でチェック。

ストロークを確保するようにプリロード調整をさせて頂きました。

フロントは車高を下げて、リアは車高を上げてバランスが良さそうな感じに。

フロアー部でほぼ平行な感じにセットさせて頂きました。

 

ヴェルファイア AGH30W 1G締め 1G締め直し

車高が無事決まったら1G締め付けです。

車高調整の時にはアームブッシュは開放しております。

でないと車高の変化が出てしまう場合がありますので。

 

リアは独立の足廻りとなり作業箇所が増えました。

でも乗り心地の問題もありますのでしっかり施工させて頂きました。

 

ヴェルファイア 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

ローダウンによりフロントトーはガッツリトーアウト。

 

リアはトーイン、トーアウトとバラバラですね。

フロントキャンバーはある程度寝ております。

このままで左右微調整させて頂きました。

 

前後のトーもキッチリ適正値にセットして完成です。

これで数値は綺麗になりました。

 

調整後の試乗です。

多分フロントはガンガンにプリロードが掛かってたのでポンポンって感じだったでしょうね。

でも何故フルタップ式でプリロードを触ろうと思うのかな?

 

後の作業が大変なのでやめて頂きたい。

適度にプリロードは外してストロークはとってありますので良い感じに仕上がったと思います。

 

今回はご来店ありがとうございました。

又、何かございましたら宜しくお願い致します。