スポンサーリンク
GWS224 クラウンハイブリッド フロントサスペンション 1G締め直し 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はフロントの足回り、1G締め直し 四輪アライメントのご依頼です。

フロントサスペンション

ご来店ありがとうございます。

ご自身とお友達とでエスペリアのダウンサスに交換されたそうです。

 

でもショックの上と下の位置が合わず無理やり何とか取り付けたそうです。

でも気になるそうでプロスパーにご依頼頂きました。

 

左右とも上下の位置はズレてかなり無理して取り付けしてありました。

一旦足回りを外してバネを外して位置を合わせて再セット。

 

当店が行う時は必ずマーキングしてアッパーを外しますがDIYですのでマーキングがありません。

なので位置合わせも難しい・・・

 

逆に大変な作業となりました。

左側はダストブーツもうまく付いておりません。

 

アッパーインシュレーターとダストブーツは別体になるタイプとなりました。

取り付けする位置は決まっておりますがそこまで気が回らなかったのでしょうね。

こちらも無理やりで変形してしまいキッチリ収まらない状態となっておりました。

 

何度が取り付けを繰り返して何とかセット。

でもすっぽ抜けるようなら新品に交換した方が良いですね。

 

最近のトヨタ車はこのタイプに変わってきておりますが最初から曲がってしまっているのが多々あります。

失敗作でしょうけどね。

 

フロントショックの取り付けボルト・ナットはナット側から外したのでしょうね。

ロック付きのナットが削れてしまってました。

締め付けは問題ありませんが気になるようならこちらも新品交換が良いですね。

 

クラウンハイブリッド 1G締め 1G締め直し

フロントは足回り交換ですので1G締め直しも含まれております。

リアはノーマルの足回りですが追加で作業を頂いておりますので一緒に作業。

 

前後アームブッシュを開放して1G締め直しをさせて頂きました。

 

クラウンハイブリッドRS GWS224 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

リアは純正のままですが1G締めしたからでしょうかね?

キャンバーは寝てしまいトー角もトーアウトとなっておりました。

 

フロントはローダウンしてますので数値に狂いが出るのは分かるのですがね。

 

前後キッチリ修正させて頂きました。

 

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

フロントはエスペリアのショートバンプラバーが入っておりました。

ストロークには問題無さそうで20インチでもかなり乗り心地はよく感じますね。

 

でもこのクラウンめっちゃ走るの早いですね。

これなら軽快に高速走行 楽しめそうですね。

 

今回は三重県伊賀市よりご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願い致します。