まずは1G締め 1G締め直し作業を行います

ER34 1G締め 1G締め直し

足回りはブリッツのZZ-R車高調が入っています。

ドリフトメインのお車ですがアッパーアームをイケヤフォーミュラーに交換した後からか車が左に流れる症状があるそうです。

ハンドルセンターもズレてしまっていますし。

 

まずはアームブッシュを一度開放して1G状態を作り、1G締め 1G締め直し作業を行います。

結構固着もあり緩めるのも大変でしたよ・・・。

一度緩めてしまえば締め直しは淡々と作業していきます。

やっぱりアーム数は多いので大変な作業ですけどね。

 

ER34 スカイライン 四輪アライメント作業

スカイライン ER34 四輪アライメント

1G締め 1G締め直し作業の後は四輪アライメントを行いますよ。

1G締めの前に現状の数値を把握する為に測定のみしてあります。

数値は左に流れそうな数値でしたが1G締め直しで数値は大きく変化がありまsちあ。

 

左右のブッシュのストレスがバラバラな状態でしたね。

リアは車高が3mmほど落ちましたし、キャンバー角も寝てしました。

フロントキャンバー角も左右差がありましたが更に左右差が出来てしまいました。

 

イケヤフォーミュラーのアッパーアームはターンバックルではありません。

一度外して回して再度取り付けですが一回転がとても大きいです。

現状左右差は20分ほどですが流れが出る数値のままでは今後の運転に支障がありますので調整しようとしましたが・・・

ネジが締まってなかった!?

もう一回ネジをしっかりロックして測定したら、あら不思議 左右差が無くなりましたよ。
良かったですね。

さあ、調整です。

 

リアキャンバーはノーマルカムですので出来るだけ起こして修正しました。

1G締め前とさほど変わらない数値でしたが左右差は修正出来ました。

前後トーも指定の数値にセットしました。

 

テンションはニスモのアームですので非調整ですが左右差は無く綺麗な状態のお車でした。

これで左右差も無く綺麗に修正出来ました。

調整後、試乗しましたが流れる感じは全く無くピシッと気持ちよく走ってくれます。

 

これなら気持ちいい走行が可能だと思いますよ。

時間は掛かりましたが無事完成出来て良かったです。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:1G締め 1G締め直し 6,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)