スポンサーリンク
ZC33S スイフト・スポーツ 1G締め直し 四輪アライメント調整 車高調整
夏季休暇のお知らせ

いつもご利用ありがとうございます

夏季休暇 お盆休みのお休みです

8月11日(日)~8月19日(火)
までお休みとなります

8月12日(火)より通常営業致します

お休み中は予約フォーム、メール、電話での対応が出来ません

よろしくお願いいたします

プロスパー

ご利用ありがとうございます。

スイフト・スポーツでご来店頂き1G締め直しと四輪アライメント調整のご依頼です。

TEIN MONO SPORT 車高調 車高の調整

 

ご来店ありがとうございます。

スイフト・スポーツでご来店頂きました。

現状はTEINのモノスポーツでローダウンされております。

スイフトはリアバックフォグがあり車高の高さはあまり落とせません。

今回お客様自身でリアバックフォグを完全に撤去されておりました。

最低地上高までは車高が落とせる状態ですので現状の高さを確認。

リアは十分クリアランスがあります。

フロントはクスコのフロアーバーが付いておりますので一番低いです。

この位置で地上高10cmで合わせて調整します。

フロントは10mmほど車高調整。

リアはご来店時すこし高い状態ですので15mmほどローダウンして調整。

と同時にアームブッシュも開放。

車高の高さ

フロント10mm

リア15mm

ローダウンされました。

良い感じに車高が低くなりました。

1G締め直し

車高が無事決まりました。

続いては1G締め直しになります。

フロントはアンダーカバーの脱着。

リアもカバーを外しての作業ですがリジカラが装着されておりました。

なので手回しでの作業。

前後きっちり 1G締め直しを行いました。

この状態でリアショックのストローク調整もしております。

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

フロントハブボルトはすでにロングタイプに交換されておりました。

ショックとのクリアランスもありますので10mmスペーサーを装着。

これでクリアランスが取れて希望のキャンバー角度に調整が出来ます。

TEINの車高調はストラット部のガタは少ないです。

なのでラルグスキャンバーボルトを純正ストラットボルトから交換。

これで希望の角度に微調整する事が可能となります。

 

希望の角度までキャンバーボルトで寝かせて調整。

フロントトーは抵抗ないように修正。

これで希望通りの角度となり良い感じになりました。

適度にローダウンも出来て良かったです。

今回はご来店ありがとうございました。

また、よろしくお願いいたします。

参考価格のご注意
プログ内に掲載されている参考金額はその時に行った作業の作業工賃となっております。 作業工賃は変更されている場合がございます。 作業工賃が分からない場合はお問い合わせフォーム等でご質問して下さい。 なお、現在は作業を行っていない場合もございます。