まずは1G締め 1G締め直し作業

前回アルテッツァで作業させて頂いたお客様よりご紹介頂きました。

 

「アルテッツァ めっちゃ調子良くなったよ!」

と喜んでおられました。

今日はお友達をご紹介頂きました。

 

ありがとうございます。

 

車高調を取り付けしたそうですのでまずは1G締めから行いますね。

ロードスターはアームブッシュがめっちゃ多いので大きく変化があると思います。

 

フロント、リア全部ブッシュを開放してあげて1G状態を作りキッチリ1G締めします。

本当にアームが多いので大変ですがやりにくい箇所な無いのでサクッと行いましたよ。

 

車高も5mm以上落ちちゃいましたね。

 

ロードスターの四輪アライメント

キッチリ1G締めした後は四輪アライメントです。

前後車高も落ちたのでキャンバー角も増えましたね。

 

街乗りはほとんどせず峠を攻める為のロードスターだそうです。

回りのお友達に誘われてワインディングを楽しむ為だけに購入したそうですよ。

 

すごいですね。

街乗りは無しでワインディングを気持ち良く走れるようにとのご要望です。

現状はフロントトーアウト気味になってますので安定感が少ない感じでした。

 

前後キャンバー角はタイヤの食い付きを良くする為にあえてネガキャンバーにセットしています。

前後のトーも気持ち良いワインディング走行しやすいように調整しました。

 

キャスター角はクイック感が出るように出来るだけ起こして修正してあります。

まずは基本となる数値にセットしましたので今度タイヤの減り方や走った感想などでセッティングを変えていければ良いと思います。

 

調整後は安定してピシッと走れるいい感じになっていると思います。

近所ぐるぐるですがコーナーもサクッと曲がれる仕様になっていると思います。

 

これで楽しい峠 攻めれると良いですね。

事故にだけは気をつけて下さいね。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:1G締め 6,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)