KYBのローファーサスキットに交換したエスティマです。調整式のスタビリンクを持ち込み頂いたので交換します。

調整式スタビリンクの交換

アルファチューンの調整式スタビリンクです。

いつもこのメーカーはバラバラで梱包されているのでこの状態まで組み付けるのが時間が掛るのですよ。

 

お客様も自分で交換しようと思ったそうですが断念したそうです。

組み終えたので早速交換します。

 

純正のスタビリンクを外してアルファチューンの調整式スタビリンクに交換しました。

その後は適度な長さに調整していきます。

 

純正から15mmくらいの長さで調整しましたよ。

足回りは前回交換したKYBのローファーサスキットになります。

 

角メーカーもある程度リンクの位置は考えて作っているとは思いますがちょっと長さを変えてあげるとスタビライザーの突っ張りが取れて乗り心地もマイルドになりますよ。

 

エスティマ 四輪アライメント

前回は足回りの取り付けのみですので今回初の四輪アライメントです。

キャンバーがちょっと寝すぎているのかトー角はさほど悪くはありませんでしたね。

 

1G締め直しもご依頼頂きましたが当店での取り付けですので当然1G締めは行っております。

でもちょっと走って馴染みがあるので軽くチャチャッとやっておきましたよ。

 

でも当店で1G締めしてますので数値の変化も車高の変化もありませんでしたけどね!

 

後は四輪アライメントを行います。

フロントキャンバーの左右差はストラット部とナックル部のガタで行い調整しました。

 

ちょっと開いたトー角もキッチリ修正を行い完成です。

これできれいになりましたね。

 

特に今まで問題は無かったそうですが駐車場などで据え切りしたときにハンドルにコツコツ振動があるそうです。

このエスティマはそのような振動がある事がありますね。

 

気になり点検してみるといつものコツコツ感より大きいですね。

怪しそうなギアボックス辺りから振動がきますね。

 

中のギア部分でしょうかね?

駐車場などの止まっている時だけなので様子を見るそうです。

ギアボックス交換となると結構な金額が掛かってしまいますからね。

 

走行距離も時期10万kmですのでメンテも増えてきますよね。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃:スタビリンク交換 3,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)