HKS ハイパーマックスGT Ⅳ車高調を持ち込み頂いたので交換します。

車高は前後30mmほどダウンを希望です。

推奨値より若干落とした感じですね。

 

HKS ハイパーマックス GT Ⅳ 車高調

持ち込み頂いたHKS車高調 ハイパーマックスGT Ⅳ です。

車高は30mmほどが希望です。

 

今はスタッドレスタイヤですが持ち込み頂いた以前使用していたタイヤ・ホイールで合わせます。

気持ち今より外径が落ちるので夏タイヤで車高はセットします。

 

早速交換

 

と思ったのですが・・・

 

箱から出したら

リア一本だけオイルが付いておりました。

ロアブラケットですね~

ブッシュの所もオイルでべったりです。

ケースからのオイル漏れでは無さそうですのでお客様に説明をして作業を進めます。

 

お客様は写真を取られて一度HKSさんにメールするそうです。

何事も無いと良いのですけどね。

 

サスペンション 車高調 交換

吊るしの状態でフロント26mm、リア29mmダウンです。

ブッシュは全て開放してありますので通常より車高が落ちる場合があります。

まずは吊るし状態で組み上げました。

 

元の車高から30mm、40mmほどのダウンになりました。

夏タイヤを付けた状態で現車を見て頂き更にちょっと落として再調整しました。

 

レヴォーグ 1G締め 1G締め直し

 

車高が決まったので各部開放してあるアームブッシュの1G締め付け作業です。

1G状態を作りキッチリ締め付けします。

 

レヴォーグはリアがちょっとやりにくいですが慣れてしまえばこっちのもんです。

サクッと1G締め直しをさせて頂きました。

 

これでアームブッシュのストレスフリー状態になりました。

 

夏タイヤを履かせた状態で指1本ほどに修正しております。

前の車も低かったですものね。

 

タイヤホイールは以前の車からの流用です。

タイヤはなんとネオバですからね~!!

 

レヴォーグ 四輪アライメント

最後に四輪アライメントを行います。

HKSの車高調はフロントアッパー部がオフセットしてあります。

 

ちょっと走りやすいようにセッティングされております。

フロントキャンバーは走りやすいようにキャンバーボルトである程度ネガに修正しました。

 

極端に付けると内ベリしますからね。

前後トーもキッチリローダウン仕様に修正して完成です。

 

これで走りやすくなると思います。

 

四輪アライメント調整後はとても走りやすくなりました。

キビキビ曲がれてピシッと走ってくれますよ。

 

タイヤがネオバですのでグリップもいい感じですね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調交換 18,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)