持ち込み頂いたブリッツ車高調を取り付けします。

ですが・・・

ブリッツ ZZ-R車高調に交換

 

持ち込み頂いたブリッツZZ-R車高調です。

商品は中古になりますね。

 

リアのスプリングは大変な(税込)とになっておりますね。

車高の高さは地上高10cmがご希望ですのでセットします。

 

でもご持参頂いた車高調の箱の中に鉄球がいくつも転がっております。

フロント車高調はトップナットが片側のみ緩まっておりますね。

 

ちょっと気になりますね。

 

外したベアリング

気になり車高調を分解してみるとベアリングがバラバラな状態。

しかも鉄球が全然足りてません。

 

多分前のオーナーがこんな使用出来ない車高調を売ったのでしょうね。

箱の中の鉄球を全部集めてベアリングを組み直しました。

ちょっとゴリゴリしますが何とか回りますので組み付けます。

 

でもまだなんかちょっと違う気が!

 

アッパーシートの厚みが違いますね。

どうしてでしょうね?

 

まぁ組み付けには問題無いので作業を進めますがね。

 

中古の商品はハズレが多いのでオークションなどで購入する場合が本当に気をつけた方が良いですね。

車高調を取り付けするまで30分以上も余分に掛かってしまいましたよ。

 

ここからは急いで作業を進めます。

まずはグチャグチャなベアリングを組み直し純正足回りを外して車高調へ交換。

 

リアはスプリングのサビ以外は問題無く交換出来ました。

リアは全下げで取り付けしましたよ。

 

でもリア用の減衰ダイヤルは入っておりませんでした(悲)

フロントのダイヤルで代用しておきましたが。

 

リアは全下げでフロントはリアに合わせて調整しました。

この状態で地上高は10cmちょっとありましたね。

 

ほぼお客様希望通りになりました。

気になっていたフロントですが大きな異音はありません。

でもベアリングですので耐久は分かりませんね。

 

ヴォクシー 四輪アライメント調整

試乗は出来ましたので四輪アライメント調整を行います。

車高がガッツリ落ちましたのでフロントはかなりトーアウトになっておりますね。

 

フロントキャンバーもちょっと起き過ぎですね。

ストラットとナックル部で適度なネガキャンバーに修正を行いました。

 

トーアウトになってしまったトーもキッチリローダウン仕様に修正して完成です。

 

お客様には持ち込み頂いた車高調の説明をさせて頂きました。

中古の商品は本当に気をつけなければいけません。

 

お客様ももし駄目なら今度は新品を購入するそうです。

中古の車高調を選択される時は、あと少し出せば新品を買えるケースもあります。

 

足回りは消耗部品ですので可能なら新品がベストですね。

工賃2回払う事になったら中古なんかぁ~~!!!

って思うかも知れませね。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調交換 18,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)