ご来店ありがとうございます。

今回はシルビアの四輪アライメント調整です。

S15のシルビア 四輪アライメント調整

ご来店ありがとうございます。

今回はシルビアでご来店頂きました。

 

ドリフト仕様のお車です。

アームを交換してきたそうで数値は当然グチャグチャですね。

 

先輩から数値をある程度指定されてご来店されました。

グレードがSPEC Sですのでパワーの問題もありますのでお客様と相談をさせて頂き先輩からの数値を参考に決めさせて頂きました。

 

では早速行います。

 

まずジャッキアップ・・・・

前輪タイヤが動きますね。

 

はい、車高調のロックシートが全部緩んでおりました。

これでは走っていると数値の変化も出来ますし最悪は車高の変化も。

 

まずは前輪しっかりロックさせて頂きました。

で測定です。

 

調整式アームに交換してありますので当然数値は見事な位狂っておりますね。

普通にも走りにくい数値と思います。

 

フロントキャンバーはナックル部とピロアッパーで行います。

ナックル部を触りましたが全くガタが無いタイプでしたのでピロアッパーで修正させて頂きました。

 

リアキャンバーは交換してきたアームで行います。

交換したばかりですので仕方ありませんがこちらもロックしておらずクルクルの状態でした。

 

リアのキャンバーもお客様と相談した数値にセットしました。

前後のトー角も指定の数値にキッチリ修正させて頂きました。

 

トラクションロッドも交換してありますので一応測定しておきましたが左右差無くキレイな状態でした。

 

これで数値は綺麗になりました。

 

調整後、試乗しましたがフロントの車高調が駄目そうですね。

全くストロークしない棒状態な足回りです。

 

先輩からもらったS13用だそうです。

ここまで動かない車高調では動きが制御されてしまうので要交換ですね。

 

ピロボールの動きもかなり悪いと思います。

 

元の数値と比べれば格段に乗りやすくはなっていると思います。

タイヤは前後ともかなり偏摩耗しておりますので挙動やハンドルセンターの安定性がありません。

 

走行距離も20万㎞超えの車両ですのでギアボックスのブッシュの劣化もあると思います。

まずはきっちりメンテをして安全に快適に走れるシルビアに仕上げて下さいね。

 

色々お話したかったのですがこの2日間 熱が39度超えてて一日中仕事してたので体が限界でした。

申し訳無かったのですが仕事が最期で気が抜けてしまったのかお客様をお見送りする前にダウンしてトイレへ直行・・・

 

きちんとした接客が最期まで出来ずにすいませんでした。

健康管理もしっかり行い気をつけます。

 

又、何かありましたらいつでもご相談下さいね。

今度はちゃんとお話出来ると思いますので。

 

宜しくお願いします。

 

参考工賃

四輪アライメント調整 10,000円(税別)