タナベNF210 ダウンサスをご注文頂きました

タナベ NF210

今回のコミコミセットプランはタナベ NF210のご注文を頂きました。

ローダウン=硬いという方程式を見事に覆し、乗り心地を損なうことなくスタイリッシュなローダウンを可能にした柔軟設計、それがサステックNF210。30〜40mm※ものローダウンを実現しているにもかかわらず、バネレートは10%未満(ノーマル比)という数値は純正とほぼ同等の乗り心地を再現してくれます。快適でスムーズなドライブフィーリングを大切にしたい方にお奨めのサスペンションです。

タナベ様 HPより

乗り心地が良いので車高は余り落とさなくても良い人にはお勧めの商品ですね。
早速交換します。

足回り ダウンサス交換

ダウンサス交換 フロント

ダウンサス交換 リア

特に難しい形状では無いので交換はサクサク行えますね。
フロントダウンサス、リアダウンサス交換で1時間も掛からず終了!

各部締め付けも1G状態で締め直ししていますがリアはトーションビームですので1G締め付けも問題無く行えましたよ。

ブッシュの延命、乗り心地の為には大事な作業ですからね。

車高の高さ フロント

車高の高さ リア

ルーミーのダウンサスはタンクと共用です。
ターボのカスタムも同じなので落ち率は若干変わりますね。

フロントが20mm、リアが25mmほどのダウンでした。
乗り心地も純正とさほど変わらず良いと思いますよ。

ルーミー 四輪アライメント

ルーミー 四輪アライメント

試乗後は四輪アライメントです。
20mmほどのダウンですがフロントトーは9mmほど開いちゃってますね。
1G締め直ししてますからね。

この状態ですと結構な内減りが起こります。
フロントキャンバーに若干の左右差があるのでストラット部で微調整を行いました。
開いてしまったトーをキッチリローダウン仕様で仕上げて完成です。

完成

ちょっと腰高感がありましたらローダウンされてバランス良く仕上がりましたね。
今回はありがとうございました。
又、お願いします。