ブリッツ ZZ-R車高調をスイフトスポーツに取り付け

ブリッツ ZZ-R車高調

スイフトスポーツにブリッツのZZ-R車高調交換のご依頼です。
今はスズキスポーツの車高調が入ってますね。

純正から車高調への交換は問題ありませんが車高調から車高調ですとメーカーにより純正部品の使用する違いがあるので注意が必要です。

最悪の場合は取り付け出来ませんので!

早速交換します。

足回り 車高調交換作業

車高調交換 フロント

車高調取り付け リア

フロントは問題なく交換出来ましたがアッパーマウント部のナットは純正なのかスズキスポーツなのか?です。
ボディーとの隙間がちょっと出来たので気になる所です。

リアはブリッツとスズキスポーツではアジャスターの位置が逆になります。
スズキスポーツはスプリング下に純正ゴムシートを使用して取り付けるタイプでした。

ブリッツはスプリング下には専用シートが付属していて上部は純正ゴムシートを使う仕様でした・・・

スズキスポーツには付いてない・・・

形状、パイ数を確認して下側の純正ゴムシートを加工して上部に付ければ何とか取り付け出来そうなのでお客様と相談をして加工取り付けしました。

ピチッと付くので問題無いと思いますが耐久は分かりませんね。
異音が出るようなら新品購入をお勧めしました。

車高の高さ フロント

車高の高さ リア

車高は今までよりも低めを希望でした。
前後指1本位が希望でしたのでまずは前後指1本位に調整しましたが前後バランスが悪い・・・

フェンダーまでの高さは10mmほど前が高いですね。
フロアー部ですと20mm近く前が低いです。

車高は低めが良いのでフロント基準でリアを10mmほど下げていい感じのバランスに仕上げました。
フロアー部ですとまだちょっと前下りですが見た目は良くなりましたよ。
リアは指が入らない位になりましたね。

減衰はお客様希望の位置にセットしました。
リアには延長ダイヤルが付いてましたが、もうすでに内張りが無い状態ですので付けませんでした。

フロントはちょっとやりにくいですがアッパーサポートを浮かせば何とか調整出来るかと。

スイフトスポーツ 四輪アライメント

スイフトスポーツ 四輪アライメント

ミニサーキットを走っておられるそうでキャンバーは寝かせての希望でした。

ブリッツはストラット部に大きなガタがあるので取り付け時に目一杯寝かせて取り付けしました。
大きく数値が変化するので乗りにくいかな?って思いましたが案外普通に運転出来ました。

早速測定しましたがフロントのキャンバーは???

ネガに20分???
目一杯寝かせたので3度位付いているかと思ったのですが?!

心配なのでもう一度ストラット部を緩めても同じ数値です。
気になりどこまで起きるか見てみたらポジに3度!!!

どんなセッティングなんだか! ブリッツ!!!

最近ブリッツはブラケットにちょっと疑問がありますがちょっと酷いですね。
でも今回は仕方無いので寝かせれるだけ寝かせて左右差を無くして修正した。

フロントトーは走りやすいようにちょっと開いて修正してあります。
ミニサーキットにはちょっと走りにくいかも知れませんね。

この角度ですと街乗り仕様なんですもん。
今後はキャンバーボルトに交換する事をお勧めしました。

ZC31Sでブリッツを付ける人はキャンバーボルト持参した方が良いかも知れませんね。
ポジに3度の必要なんて全くいりませんから!!!

完成

現状は異音も無く快適そうですが部品構成の件もありますので様子を見てもらうようにお願いしました。
この状態で一度走られるそうです。
タイヤの減り方、乗りやすさで今度の対応をしていければ良いですね。

今回はありがとうございました。
又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調取り付け 16,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)