KYBのエクステージサスキットの取り付け

KYB エクステージ

走行距離が9万kmを超えているので足回りリフレッシュです。

選択されたのは乗り心地がかなり良いKYBエクテージサスキットです。

KYBのエクステージは純正AVS機能もそのまま使えるのでお勧めですよね。

 

純正ショックを買うよりかなりお値打ちに購入出来たそうで良かったですね。

でもハイブリット車用は設定が無いので同じクラウン用を流用です。

車重があるので気持ち車高が落ちますかね?

 

早速交換します

サスペンション交換作業

サスペンション交換 フロント

サスペンション リア

純正サスペンションを外してサクサクっとKYB エクステージキットに交換しました。

トヨタにお勤めだそうで興味がおありでジーっと作業をご覧になっていました。

当店ではピット内は安全の為、作業中は入れないのでピット外からで申し訳無かったです。

でも結構見えているそうですね。

 

エンドレスのブレーキパットに交換

エンドレスブレーキパット

同時にエンドレスのブレーキパットに交換します。

ブレーキパット交換

ブレーキパット交換

リアは普通に交換出来ましたがフロントはちょっと厚みがありシムを入れるとキャリパーに収まりません。

シムを一枚抜いて対応しました。

ディクセルではこういった事は無いんですけどね。

クラウンハイブリッド 1G締め 1G締め直し

クラウン 1G締め直し

交換が終わったので各部緩めてあるアームブッシュの締め付けです。

1G状態を作りしっかりと1G締め直し作業を行いました。

アーム本来の動きを発揮させる為には大事な作業です。

 

車高の高さ フロント

車高の高さ リア

車高はやっぱりちょっと落ちましたね。

通常15mmほどのダウンですが今回は30mmダウンでした。

 

でもお客様も色々調べているみたいで想定内の車高だそうです。

これ位の車高なら通常走行には支障は無いですね。

クラウンハイブリッド 四輪アライメント

試乗後は四輪アライメントです。

クラウンは車高ダウンでも極端には数値は悪くなりません。

 

ちょっと前後のキャンバーに左右差が。

クラウンは左右差が出ることはあまり無いんですけどね。

気になり車高を測ってみると5mmほどの左右差がありました。

まぁ誤差程度ですよね。

 

前後トーをキッチリローダウン仕様に修正させて頂きました。

フロントはちょっと内ヘリしやすいので気をつけてもらうようお願いしました。

足回りのリフレッシュが出来てピシッとした感じがあります。

本当にエクステージは乗り心地が良いですね。

このクラウンハイブリッドは富士山ナンバーでしたよ。

なんかカッコいいナンバーですね。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:サスペンション交換 16,000円(税別) ブレーキパット交換 6,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)