今もSTiスプリングですが車高が7mm落ちるSTiスプリングに交換します。

STiスプリングに交換

お車はSTi仕様のお車ですので今もSTiスプリングです。

同じSTiですがこちらは車高が7mm落ちる仕様となっております。

 

早速交換

 

サスペンション ダウンサス 交換

まずはフロントから。

巻き方が全然違いますね。

落ちる方のスプリングの方が長いですしね。

 

新しいスプリングに組み替えて車両へ戻します。

まだ走行距離は少ないお車ですのでショックも綺麗ですね。

 

ショックは純正ビルシュタインになります。

 

続いてリアに移ります。

リアのスプリングは新しい方がちょっと短いですね。

巻き方はほぼ同じですので長さで車高が落ちるタイプですね。

 

リアも組み替えて車両にセットします。

7mmの車高変化ですがアームブッシュはすべて開放してあげてフリー状態にしてあります。

 

レヴォーグ 1G締め 1G締め直し

スプリングをSTiから新しいダウンSTIスプリングに交換した後は開放してあるアームブッシュの締め付け作業です。

車高の落ちはは少ないのでクリアランスは大きいですがリアはやっぱりちょっとやりにくいですね。

工具を入れ替えて頑張りました。

 

車高は前後5mmほどのダウン量でした。

1G締めしてもこの車高ですのでメーカーさんもちゃんとデーター取りしておりますなぁ。

さすがです。

 

レヴォーグ 四輪アライメント

最後に四輪アライメントを行いますね。

純正とほぼ変わりが無いので数値も多少のズレはありますが綺麗ですね。

 

フロントキャンバー、前後トーをキッチリ修正させて頂きました。

 

作業時間はさほど長くはありませんが、最近は日が落ちるのが早いですね。

すっかり暗くなっちゃいましたよ。

 

以前は車高調でベタベタに落としていたそうですが、車高が低すぎて乗りにくさもかなりあったそうです。

純正ではちょっと車高が高いので7mmダウンのSTiにしたそうです。

このちょっとの違いが良いですね。

 

乗りやしですしね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:ダウンサス交換 16,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)