スカイラインGT-Rでご来店頂きました。

関西サービスのタイロッドエンドとロールセンターアダプターを持ち込み頂いたので交換します。

関西スポーツのタイロッドエンド、ロールセンター取り付け

HKSの車高調で車高が落としてある34GT-Rです。

関西サービスのタイロッドエンドとロールセンターを持ち込み頂いたので交換します。

 

タイロッドエンドはいつものように簡単に交換出来ますよ。

でもロールセンターはちょっと大変な・・・

 

タイロッドエンドは固着も無く通常通り普通に交換出来ましたよ。

補正されているタイプですね。

 

ロールセンターアダプターはやっぱりちょっと大変な作業でしたね。

ボルトはスプラインで圧入してあります。

そのボルトを抜くのですがドライブシャフトが邪魔になります。

 

ドライブシャフトを抜いてボルトを抜いて付属の新品のボルトを圧入します。

関西サービスはそのボルトを入れ込みためのワッシャーナットも付属しているのですよ。

すごいですね。

 

ボルトを入れてアダプターを入れて純正ワッシャーとナットで締め込みます。

かなりロアアームを下げないといけないので一人では大変でした。

でも無事取り付け出来ましたよ。

 

ドライブシャフトも戻して完成です。

 

スカイラインGT-R 四輪アライメント

取り付けた後は四輪アライメントを行います。

車高調をHKSに交換してあるのでリアの数値にも狂いがありますね。

 

フロントはパーツを付けてますのでもうグチャグチャですが。

まずはリアから行いますが、

 

・・・・・・

 

リア下回り一面にアンダーガードが付いておりました!

このままでは当然四輪アライメントは出来ませんね。

 

外して作業を行いますが一体型の為、外すのも付けるのも大変。

かなりの数のボルトで止めてあるので頑張ってめっちゃ外しましたよ。

 

四輪アライメントの作業時間よりアンダーカバー外す方が時間が掛かりますよ。

こんなに大きいので一人では無理でしたので二人がかりで行いましたよ。

 

やっと外れましたのでリアのキャンバー、トーをキッチリ修正しました。

リアトーはかなりトーインでコジッている状態ですので抵抗がありましたね。

 

フロントトーはタイロッドエンド、ロールセンターを取り付けしていますのでグチャグチャ。

キッチリ修正を行い完成です。

 

ロアアーム、タイロッドもバンザイ状態が補正されましたよ。

車高調の程よい硬さもあり乗りやすくなっていると思います。

 

リアのトー角が良くなっているので抵抗なく走りやすいと思いますよ。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:タイロッドエンド、ロールセンター 13,000円(税別) アンダーカバー脱着 2,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)