スポンサーリンク
VM4 レヴォーグ HKSの車高調取り付け 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

今回はダウンサスからTEINの車高調交換のご依頼です。

TEIN FLEX Z 車高調に交換

毎度ご利用ありがとうございます。

今回はTEINの車高調交換のご依頼です。

 

前回タナベのダウンサスを取り付けしましたがレヴォーグはショックのストローク長がありません。

高速走行が多いので継ぎ目のギャップでの突き上げ感があり悩まれておりました。

 

今回は車高調に交換してストローク確保です。

選択されたのでTEIN FLEX Zです。

 

トルク管理済みの赤いテープが貼ってありますがピロアッパーの調整ネジは締まってないので注意!!

寸法も微妙に違う事がありますのでね。

 

では早速交換

サスペンション 車高調取り付け

前後純正ショック+タナベのダウンサスを外してTEIN車高調にチェンジしました。

スバル車はフロントショックのストローク不足が起きやすいのでね。

 

車高調に交換してストロークアップですね。

高さはタナベのダウンサス時が乗りやすかったそうですので調整しますね。

 

まずは推奨でそのまま降ろしましたが前後ガッツリ被っちゃいましたね(笑)

後にアームブッシュを1G締めしますので開放しているからですね。

 

TEINさんの取り付け説明書にも交換場所しか緩める指定は無いですからね。

 

レヴォーグ 車高の高さ

タナベのダウンサス時と同じ車高に調整しました。

リアは推奨値から20mm以上も上げての調整です。

 

この車高でも結構低いのですが推奨のままですと被ってましたからね。

良い感じの車高になりました。

 

減衰は中間にセットしております。

乗り心地の感覚は人により感じ方が違いますので当店ではまずは中間をお勧めしております。

 

その中間状態で乗ってみて感じてから調整がしやすいのでね。

 

レヴォーグ 1G締め 1G締め直し

車高が無事決まりましたので各部開放してあるアームブッシュの締め付けです。

やっぱりレヴォーグはリアのアッパーアームがちょっとやりにくいですね。

 

ダウンサス時と同じ車高ですのでそのままでも良いのですが、やっぱり足回り交換時にはキッチリ行いたいです。

同じ車高でもしっかり1G締め直しさせて頂きましたよ。

 

レヴォーグ アライメント

最後にアライメント調整です。

フロントはキャンバーボルトを外してますので左右差が出ておりますね。

 

前回と同じようにちょっとネガにセットして走りやすいようにセット。

高速走行がメインですのでね。

 

リアは前回調整しておりますし、車高も同じですので狂いも少ないです。

微調整させて頂きましたよ。

 

これで快適高速仕様となりましたね。

 

TEINさんの車高調は車高調って感じよい動く足回りになっております。

ノーマル形状のバネから直巻になりますので車からの感じ方も変わります。

 

揺すれば動きやすい車高調ですが乗った感じはお客様それぞれ感じ方が変わります。

減衰は中間にセットしておりますので硬く感じればソフト側に、逆にフワフワした感じであればハードにセットしていって下さい。

 

市街地や高速などでも乗った感じが変わると思います。

減衰調整はやりやすい車種と思いますので色々セッティングを変えてみて下さいね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

車高調交換 20,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)