スポンサーリンク
FK7 シビック ダウンサス 交換 四輪アライメント

最近増えてきたFK系のシビックです。

今回はRS-Rのダウンサスを持ち込み頂いたので交換します。

 

FK型から足回り形状が変わり交換がちょっとやっかいに・・・

 

RS-R ダウンサス 交換

持ち込み頂いたRS-RのダウンサスをFK7 シビックに装着しますね。

FK系シビックも増えてきたので交換方法が分かりやりやすくなりました。

 

なので早速交換します。

サスペンション ダウンサス交換

前後サクサクっと交換させて頂きましたよ。

フロントは以前のストラットネジ留めタイプでは無く輸入車みたいなぶっ刺しタイプに変更されております。

ホンダ車はドライブシャフトが抜ける傾向があるのでそこは慎重にね(笑)

 

お客様もご希望でバンプラバーはカットして対応してほしいとの事です。

指定されたバンプ量をカットしてストロークを確保して乗り心地も満足に!

 

特にリアのバンプラバーはめっちゃ長いですよ!!!

リアはバネとショックが別体のタイプの足回りになりますのでダウンサス交換にはショックは外しません。

でも乗り心地確保の為に余分な工程にはなりますがしっかり行います。

 

でもシビックのショックって結構たいへんなんですよね~。

多分ダウンサス交換する時間よりバンプカットしてる方が時間が掛かっているような・・・

 

シビック 1G締め 1G締め直し

前後ダウンサスへ交換してバンプラバーもキッチリカットさせて頂いた後は1GF締め付けです。

アームブッシュは全て開放してありますので1G状態を作りキッチリ1G締め直しさせて頂きましたよ。

これでストレスフリー状態ですよ!

 

リアのアッパーアーム根本がちょっとやりにくいのですがアームの動きに一番影響する部分ですのでしっかり行いましたよ。

その為の工具もキッチリ揃えておりますよ。

 

車高は結構落ちましたね。

フロント30mm、リア40mmのダウン量でしたよ。

 

RS-Rさんは車種により1G締めしてよとの記載がありますがほとんどの車種は記載がありません。

想定されていない車種は落ち幅が多いのかも????

 

バンプラバーはカットしてストローク確保してますので乗り心地は上々ですね。

 

シビック 四輪アライメント

試乗後は四輪アライメントです。

前後とも車高ダウンにより前後トー角はトーアウトな状態になっておりました。

 

リアキャンバーは非調整ですが車高が結構落ちましたのでナチュラルでもネガがキツイですね。

四輪アライメントはキッチリローダウン仕様に修正させて頂きました。

 

フロントは左右差も無く綺麗になりました。

内ベリの心配も無さそうです。

でもリアは少し内べりが出やすいので気をつけてもらうようにお願いしました。

 

FKシビックって納車まで半年以上かかるみたいですね~。

でもお客様は運良くかなり早い納車だったそうですよ。

 

FK7は今までのシビックとコンセプトが大きく変わりましたね。

気持ち良いローダウンになりいい感じに仕上がりましたね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:ダウンサス交換 16,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)