スポンサーリンク
ND5RC ロードスター ダウンサス交換 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

今回はロードスターへダウンサスの取り付けと四輪アライメント調整のご依頼です。

R-MAJIC ダウンサスに交換

ご来店ありがとうございます。

今回はNDロードスターへR-MAJICのダウンサス交換のご依頼です。

 

では早速交換を行います。

 

サスペンション ダウンサス交換

まずは純正の足回りを外します。

お車のショックアブソーバーはビルシュタインです。

 

前後のバランスもありますので指定頂いたフロントCリングを一段下げてセットさせて頂きました。

 

フロントのみCリングの位置を変更してダウンサスを組み込みました。

ダウン量は元々決まってますので前後のバランスで変更出来るのはCリングの良さですね。

 

前後ダウンサスに変更させて頂きました。

 

ロードスター 1G締め 1G締め直し

前後ダウンサスに交換が終わりました。

各アームブッシュは開放してあります。

 

1G状態を作りしっかり1G締め付けを行います。

ロードスターはアーム数がめっちゃ多いので大変なお車です。

 

箇所は多いですがしっかり作業をさせて頂きましたよ。

これでアームブッシュはストレスフリーとなりました。

 

ND5RC 車高の高さ

車高は結構落ちましたね。

フロント45mm、リア40mmのダウン量でした。

 

元はかなり前上がりに見えましたが前後のバランスは良くなりましたね。

ショックはビルシュタインですがいつもの倒立では無く正立タイプのショックになります。

 

バンプはカットして対応しておりますが純正車高でも結構タッチしている感じがありました。

ストローク不足はだめですがストロークがありすぎるのもバランスが悪くなります。

 

停車時では揺すった感じストロークはありますが走行するとタッチする場合が多めに感じますね。

 

ロードスター 四輪アライメント調整

ダウンサスへ交換が終わり試乗も行ったので四輪アライメント調整です。

ショックはビルシュタインでしっかりした硬さがあります。

 

スポーツ走行も楽しみたいとの事ですのでロードスターオリジナルセッティングで行いますね。

リアにはデフも入っておりので押し出し感もあります。

 

走りやすいように前後キャンバーを付けてセットしました。

トー角もセットしてキャスター角は少し起こし気味にセットして旋回性を良くしました。

 

交換後は調整箇所も外して作業を行ってますので数値はかなりぐちゃぐちゃでした。

調整後はめっちゃキレイになりましたよ。

 

調整後の試乗です。

数値がキレイになりましたのでとても走りやすくなりました。

 

ビルシュタインのショックの硬さもあり良い感じですが荷重が掛かるとタッチしている気がしますね。

ロールを抑えれるので良いですが早めのタッチに思いますので挙動にも影響するかも知れませんね。

 

タイヤ・ホイールも結構キツイサイズでしたが無事キレイに収まりましたね。

 

お客様も車に乗った瞬間

「おっ! 低くなったね~」

 

と低さを実感されて気に入られたようです。

純正ショックですがビルシュタインですので走りもかなり楽しめると思います。

 

今回は 三重県 よりご来店ありがとうございました。

また、なにかございましたら宜しくお願いします。

 

参考工賃

ダウンサス交換 16,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)