スポンサーリンク
ZVW30 プリウス G’S純正足回りに交換 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

今回は足回りリフレッシュ作業になります。

G’S 純正サスペンションに交換

毎度ご利用ありがとうございます。

今回はプリウスでご来店頂きました。

 

走行距離が11万kmを超えているので持ち込み頂いたG’sのショックとスプリングに交換します。

フロントはダストブーツのみ新品交換ですね。

 

無い商品は現状の物を再使用して取り付けです。

今付いているワイトレはちょっとはみ出ているので持ち込み頂いた17mmの物に交換です。

では、早速交換

 

サスペンション 足回り交換

前後11万km走行した足回りを外して、持ち込み頂いたG’S純正サスペンションに交換しました。

フロントはダストブーツのみ新品交換してアッパーやベアリングは再使用。

 

リアはダストブーツがカットされておりましたので現状の商品を使用しました。

上部のブッシュはウレタンタイプになっておりましたので再使用しております。

 

続いてワイトレですが

現状のワイトレは20mmでした。

持ち込み頂いたので17mmのタイプです。

 

でもホイールを外す時にちょっと違和感がありました。

ホイールの裏を見てみると逃げが無いホイールですね。

穴は空いておりますがハブボルトより小さな穴です。

 

20mmの時でも純正ハブボルトははみ出ます。

17mmですともっとはみ出ますね。

脱げが無いホイールですので今までちゃんと付いていたかも疑わしいですね。

 

お客様に現状の状態を確認して頂き危ないので外しておくことに。

ハブリングのみ取り付けしてホイールを付けておきました。

 

プリウス 1G締め 1G締め直し

交換が無事終わりましたので各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

プリウスはタイヤホイールを付けた状態でも出来ますが外したついでですのでこの状態で。

 

しっかりと1G締め直しさせて頂きましたよ。

トーションビーム車はブッシュの延命には必須な作業ですからね。

 

プリウス 車高の高さ

G’Sの純正ですので10mmほどのダウンでしょうね。

でも現状の足回りも11万km使用しておりますのでヘタリがかなりありました。

 

実際車高はあまり変わって無いと思いますね。

 

プリウス 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

フロントは1G締め交換もありかなりのトーアウト状態でした。

 

フロントキャンバーにも左右差がありますのでナックル取り付け部で修正させて頂きました。

開いたトーも修正を行い完成です。

 

リアのワイトレは大事に至らなくて良かったですね。

ちょっと奥に入ってしまいましたがさほど気にならない位かと思います。

 

安全第一ですからね。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

足回り交換 16,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別) 純正処分 1,000円