スポンサーリンク
BN9 レガシィ B4 BLITZ ZZ-R DAMPER DSCPlus 取付と四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回は室内から減衰調整が可能なDSC付きのBLITZ車高調の取付ご依頼です。

BLITZ ZZ-R DAMPER DSC Plus

ご来店ありがとうございます。

今回はブリッツの車高調 ZZ-R ダンパー DSCプラスの取付ご依頼です。

 

車高はちょっと低めがご希望で指1本ほどにセットします。

では、早速取付です。

 

サスペンション 車高調交換

まずは前後純正の足回りを外してブリッツの車高調に交換を行いました。

ブリッツさんは推奨値でセットされております。

 

でも希望は指1本ですので推奨値より少し落としてセット。

その後車を降ろして車高のチェック。

 

レガシィ B4 車高の高さ

ノーマル時の車高です。

ブリッツの車高調に交換して指1本ほどにセットしております。

結構低くなりましたね。

 

フロント40mm、リア30mmほどのダウン量となりました。

推奨値より少し多めのダウン量ですね。

 

レガシィ B4 1G締め 1G締め直し

車高が決まりましたので各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

1G状態を作りしっかり1G締め直しをさせて頂きました。

 

型は変わってもリアはやっぱりやりにくいですね(笑)

でもキッチリ施工させて頂き1G締め直しを行いました。

 

DSCモーターセット

前後トップ部分にDSCモーターを設置しました。

リアは減衰調整が出来るようにめちゃ長くなっております。

 

その上からモーターを付けるのでちょっと大きいですね。

配線も通さないといけないですし。

 

DSC 減衰調整 コントローラー

コントローラー本体はハンドル右側にセットしました。

ちょっと角度は上向きになりますね。

でも収まりは宜しいですね。

 

レガシィ B4 BN9の四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

リアキャンバーは非調整となっております。

 

でもちょっと左右差が大きかったですね。

フロントはアッパー固定で純正キャンバーボルトのみで調整です。

 

今回はあまり起きない仕様ですね。

でもある程度角度が付いているので走りやすいと思います。

 

前後のトーもキッチリ修正して完成です。

 

調整後の試乗です。

リアのキャンバー角はちょっと左右差がありますがそれほど気にはなりませんね。

 

フロントは適度に角度が付いてますので旋回性も良く仕上がっております。

DSCも色々触れますので楽しんで下さい。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

車高調交換 20,000円(税別) DSC取付 25,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)