スポンサーリンク
JB74 ジムニーシエラ シルクロード リフトアップアジャスター取り付け

ご利用ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたアジャスターをセットしてリフトアップ作業です。

シルクロード リフトアップキットSTEP1 アジャスター取り付け

いつもご利用ありがとうございます。

今回はジムニーシエラでご来店頂きました。

 

前のお車から買い替えですが納期は1年以上も待ちだったそうです。

ジムニーは人気があり納期がすごい事になっているみたいですからね。

 

今回はシルクロードのリフトアップキットSTEP1です。

ショック、スプリングは純正をそのまま使用して上部にアジャスターをセットして車高をリフトアップする商品です。

 

ショックは純正のままですので上げ過ぎは突き上げが出てしまいます。

メーカーでは30mmまでは快適に乗れるような説明がありますのでセットします。

 

サスペンション リフトアップ取り付け

まずはフロントから行います。

スプリングは純正をそのまま使用します。

 

でもアジャスターを付ける為には一旦バネを外さないといけません。

アジャスターを車両にセットしてスプリングを戻します。

 

フロントが終わったのでリアに移ります。

リアも同様にバネ上部にセットします。

リアはブレーキホースの長さがありますので気をつけながら作業。

 

こちらも無事セット出来ました。

 

ジムニーシエラ 車高の高さ

ノーマル車高。

これでも結構高いですね。

アジャスター取り付け後です。

いい感じにリフトアップされましたね。

 

ブッシュはすべて開放しておりますので少し余分に車高は上がっております。

フロント35mm、リア30mmのアップ量でした。

 

最初はちょっと前が低かったので前後のバランスが良くなりましたね。

ジムニーはノーマル時から前後とも左右の車高の高さに違いが10mmほどあります。

 

左右差を詰める事も出来ますがショックのストローク量もありますので今回はそのままアップの状態にしております。

 

取り付け後の試乗です。

ジムニー試乗しましたがやはり売れているだけあって結構良いですね~

なんか楽しい~~!!

 

一応メーカーページはこの車高アップ量なら走行には問題無いとうたっております。

40mmまでは対応みたいですし。

リフトアップによりセンターは多少ズレておりますが走行は可能でした。

フロントは車重もあり結構快適です。

 

でもリアは軽い分突き上げを多少感じますね。

必要ならショック延長ブラケットやブレーキホースが必要となりますね。

 

少し様子を見られるそうです。

今回はご来店ありがとうございました。

また、何かございましたら宜しくお願い致します。