スポンサーリンク
VM4 レヴォーグGT BILSTEIN B6 ショックアブソーバーに交換

ご利用ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたBILSTEINのB6 ショックアブソーバーに交換のご依頼です。

ビルシュタイン B6 ショックアブソーバー交換

ご来店ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたビルシュタインのB6ショックアブソーバーに交換のご依頼です。

 

スバル車はビルシュタインが似合いますもんね。

では、早速交換です。

 

サスペンション ショック交換

前後純正ショックアブソーバーを外してビルシュタインのショックにチェンジしました。

スプリングはその他純正部品はそのまま流用しております。

 

交換時にはアームブッシュもすべて開放しております。

 

レヴォーグ 1G締め 1G締め直し

前後無事ショック交換が出来ました。

続いては開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

 

レヴォーグはリアのアームが多いですしアッパーはかなりやりにくい車種です。

工具を何個も入れ替えてキッチリ1G締め直しをさせて頂きました。

 

これでアームブッシュのストレスフリーとなりました。

バネは純正ですので車高の変化はほとんど無いのですけどね。

 

でも中途半端な作業はしたくないのでキッチリ行っております(笑)

 

車高の高さ

車高はショックが新品になった分5mmほどのアップでした。

全長もビルシュタインはちょっと長かったのでその分かも知れませんが。

 

四輪アライメントは来月予約を頂いております。

フロントはキャンバーボルトを外しますので同じ位置にはセットしておきました。

 

試乗

取り付け後の試乗です。

やはりビルシュタインのショックは良い仕事しておりますね。

 

収まり具合がちょうど良い。

スバル車はフロントのストローク不足になりやすいですね。

でもビルシュタインは倒立式になりますのでまた違った感じです。

 

良い感じになっていると思います。

お客様から

「交換早いねぇ~」

 

っとお褒めのお言葉を頂きました。

お客様も以前は足回り交換をDIYで行っていたそうですので速さが分かりますね。

でもプロスパーの作業は通常の交換のみでは無くすべてのアームブッシュを開放して1G締め付けもしております。

通常の作業よりも作業点数はめちゃ多いですよ(笑)

 

次回四輪アライメントでご来店お待ちしております。

 

参考工賃 ショック交換 16,000円(税別)