スポンサーリンク
ND5RC ロードスター 純正ビルシュタイン車高調整 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はNDロードスターでご来店頂きビルシュタイン Cリングの車高調整のご依頼です。

純正ビルシュタイン Cリング車高の調整

いつもご利用ありがとうございます。

今回はND5RCのロードスターでご来店頂きました。

 

サーキット走行をメインでされるそうです。

でもレギュレーションでノーマルでなくてはだめです。

 

純正ビルシュタインのCリングを調整して車高を落とします。

溝が切ってある分だけ車高の調整が可能です。

 

でもCリング車高調は一度車両から外さないと調整出来ませんので足回り交換代が掛かってしまうのがネックですね。

現状一番上の状態から一番下にセットして調整しました。

 

4輪とも一度外してCリングの位置を変えてから車両に戻します。

純正しか使用出来ないので仕方ありませんね。

 

ロードスター 1G締め 1G締め直し

車高調整といっても一発勝負の車高です。

細かい調整は出来ませんのでそのまま1G締め直しです。

 

ロードスターはやりにくくはありませんがアーム数がめっちゃ多いです。

頑張って前後キッチリ1G締め直しをさせて頂きました。

 

これでアームブッシュのストレスフリーとなりました。

バンプラバーはローダウン量分カットするのですが今回はサーキットメインです。

バンプもサブサスペンションと考えてある程度で付くようにしております。

 

1G状態で確認しましたがまだストロークの確保は出来ております。

ロードスター ND5RCの四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

サーキットメインのお車になります。

 

数値はお客様より指定頂いた数値にセットしていきます。

前後のキャンバー、前後のトー、キャスター角をキッチリセットさせて頂きました。

 

いつものオリジナルセッティングよりもかなり攻めてありますね。

 

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

街乗りですとやはり低速になりますので安定感は少なく感じます。

 

でも速度域が上がれば本領発揮しますね。

近所での試乗でもかなり曲がりやすい軽快な走行が出来ました。

 

これでめっちゃ楽しんで下さいね。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願い致します。

 

参考工賃 Cリング車高の調整 17,600円(税込) 四輪アライメント 11,000円(税込)