スポンサーリンク
R60 MINI クロスオーバー ブリッツZZ-R車高調に交換 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。
今回は持ち込み頂いたブリッツZZ-R車高調への交換ご依頼です。

ブリッツ ZZ-R ダンパー車高調

ご来店ありがとうございます。
今回は持ち込み頂いたブリッツZZ-Rダンパーへの交換です。

足回りリフレッシュが目的ですので車高はローダウン少な目20mmダウンで行います。
減衰はソフトがご希望です。

ブリッツの車高調はフロントは減衰調整が出来ますが、リアは一度付けてしまうと鉄板に覆われており再調整が出来ません。
延長の減衰ダイヤルが付属されておりますがMINIは足回り角度が結構動き普通に延長ダイヤルを付けても回りません。

かなり大きな穴を開けないとダメなんですよね。
説明書にも記載がありますが。

今回は延長ダイヤル取り付けは行いません。
減衰一発勝負です。

フロントスタビリンクは付属です。
リアは別途購入されて持ち込みされました。

では、早速交換です。

サスペンション 車高調交換

まずはフロントから行いました。
メーカー推奨はありますがいつも思うような車高にはなりません。

毎回現車合わせで行います。

続いてリアです。
今回は減衰延長ダイヤルが無いので下側のみでOKです。

ダイヤルを付けるには鉄板に穴開けが必要ですし、内張りの脱着があります。
工賃もかなり余分に掛かります。

他メーカーさんみたいに下側に調整を付けてくれれば良いのですがね・・・

アッパーマウントブッシュは持ち込みされた社外品に交換。
リアは純正部品を流用しますので劣化しておりますしね。
効果はどうでしょうか?

スタビリンク

フロントのスタビリンク交換は普通に簡単に出来ます。
でもリアは・・・・

本当に輸入車は作業効率が悪いですね。
スタビライザーとの部分は見えますが、アーム側はブレーキローターやバックレートの奥にあります。
普通には交換出来ません。

工賃はかなり掛かりますがリフレッシュが目的ですので交換。
キャリパー、ローター、バックプレートを外してやっとアクセス出来ます。

これで無事交換が出来ました。

車高の高さ

前後車高を20mmローダウンで調整を行いました。
これでお客様の希望通りとなりました。

MINI 1G締め 1G締め直し

車高が無事決まりました。
続いては各部解放してあるアームブッシュの1G締め直しです。

国産車と違いボルトナットは空回りしますので押さえが必要です。
キッチリ1G締め直しを行いました。

MINI R60 四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。
ご来店時からリアキャンバーはかなり寝ているように思いました。

ローダウン、1G締め直しで更に寝てしまうのですよね、MINIって。
一応調整は付いておりますが、ほとんど起きません。

出来るだけ起こして左右を合わせてセット。
フロントキャンバーはピロアッパーで調整出来るタイプですが今回はアッパースライドでセット。

前後の狂ったトー角もきっちりセット。
これで数値は綺麗になりましたがリアは多少内ベリが出やすいので気を付けて下さいね。

調整後の試乗

最後に試乗です。
減衰はソフトにセットしておりますので結構柔らかく感じますね。

ブリッツ車高調はちょっとゴツゴツした感じがありますのでね。
お客様のご希望な感じになったのでは無いでしょうか。

これで無事足回りのリフレッシュが出来ましたね。
今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

参考工賃 車高調交換 31900円 四輪アライメント調整 16500円 スタビリンク交換 別途