スポンサーリンク
GRJ76K ランドクルーザー ショックアブソーバー交換 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いた純正ショックアブソーバーへ交換です。

純正ショックアブソーバー交換

いつもご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いた純正ショックアブソーバーです。

 

フロントは棒棒タイプでリアは丸丸タイプですね。

ブッシュなども同時に交換

 

では、早速作業

サスペンション ショック交換

まずはフロントから。

ロア側は簡単に緩みましたが上部はかなりきつい状態でした。

場所も狭いので尚更です。

 

続いてリアです。

リア左はキレイな状態で交換も簡単。

でも右リアは下側が錆ですごいことになっておりました。

 

今までの純正ブッシュもくっついて全く外れない状態でした。

何とか外せましたが錆が酷いです。

ある程度錆は削って対応しましたが新品ブッシュなので中々うまく入ってくれません。

 

何度も外して入れてを繰り返して一番良い状態でセットさせて頂きました。

これで以上はベースを新品に交換するしかありませんね。

 

ランドクルーザー 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

ショック交換のみでしたらアライメントは必要ありませんが、ハンドルセンターが大きくズレております。

車も左に流れる症状があるそうで。

 

ランクルはトーのみの調整ですのでどこまで改善するか。

左右が繋がったタイロッドになります。

 

これでセンターを出すのは難しいのですよ。

しかもかなりの固着具合。

 

微調整は難しいですね。

調整後の試乗

最後に試乗。

ショックが新品になりしっかり収まりがあります。

交換前はかなり動きがおかしかったそうで。

 

ハンドルセンターもほぼ良い感じになっております。

右と左の重さや安定感は変化がありませんが。

 

気になる流れも無さそうなので良いと思います。

前回の作業の際も固着が酷かったので今回もドキドキでした。

 

無事交換が出来て良かったです。

また、何かございましたら宜しくお願いします。

 

ちなみに外したショック

オイルが漏れており縮んだ状態で元に戻りませんでした。

7万kmの走行距離ですので抜けるにはちょっと早い気がしますね。