スポンサーリンク
ZVW52 プリウスPHV Swift直巻スプリング交換と四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

直巻スプリングの交換のご依頼になります。

Swift 直巻スプリング

いつもご利用ありがとうございます。

数ヶ月前にHKSの車高調とSwiftのスプリングで取り付けさせて頂きました。

直巻が少し長く希望の車高まで落とせませんでした。

 

今回自由長を1インチ短いのをご用意されましたので交換です。

では、早速

 

サスペンション 車高調の直巻交換

まずはフロントから。

以前付けたバネより1インチ短いですね。

HKSの車高調にセットしてプリロード調整。

直巻スプリング交換は車高調交換となんら変わりはありません。

後は車高調整

フロントの直巻交換が終わりました。

続いてリアです。

リアはショックとバネが別体のタイプとなります。

交換は簡単ですがバネが短くなったので車高調整も必要ですし毎回外しての調整です。

 

車高の高さ

フロント10mmローダウン

リアも同様10mmローダウンです。

これでやっとお好みの車高になりましたね。

 

フロントはもうちょっと余裕があります。

リアは大分余裕が出来ました。

 

1G締め直し

車高が無事決まった後は1G締め直しです。

車高調交換と作業は変わりませんし車高も変化しております。

 

再度1G締め直しを行いこの車高にあったアーム位置で再セットしております。

 

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

フロントはストラット部にキャンバーボルトを装着しております。

直巻交換で一度外しており同じ位置でもやはり数値に狂いが生じます。

 

リアも調整箇所を外すので同様にズレておりました。

フロントキャンバーは以前のようにある程度寝かせて走りやすようにセット。

 

前後のトーも微調整を行いました。

これで以前の数値にセット出来ました。

 

調整後の試乗

最後に試乗です。

バネの全長が長いのでかなり柔らかく感じます。

リアは特にです。

 

減衰も付いてますのである程度走った後は調整して下さいね。

まだ期間は短いですが希望の車高の為に再度作業を行いました。

 

これでやっと希望通りに仕上がりましたね。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

 

そして~

コーヒーの差し入れありがとうございます。

朝はブラックで疲れた時はちょっと甘いコーヒーがたまりません。

後ほどマッタリ コーヒブレイクさせて頂きますね。

ご馳走様です (^o^)