スポンサーリンク
GDJ150W プラド ビルシュタインのショックアブソーバーに交換と四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

150系のプラドでご来店頂きショックアブソーバー交換のご依頼です。

ビルシュタイン B6 ショックアブソーバー

ご来店ありがとうございます。

150系 プラドでご来店頂きました。

現在はノーマルサスペンションとなっております。

 

持ち込みされたビルシュタイン B6 ショックに交換です。

フロントはCリングタイプとなっており車高調整が可能です。

 

毎回ですが説明が無く位置決めは困ったもんです。

ですが毎回中間の位置が純正とほぼ同じです。

 

純正スプリングですと下に下げる事はありません。

前下がりを補正する為に毎回一番上にセットしております。

 

では、早速交換

サスペンション ショック交換

フロントはショック以外はすべて流用となります。

純正の足回りを外して分解。

ビルシュタインのショックに交換。

Cリング位置は一番上げてセットしております。

 

リアはショックのみの交換なのでサクッと。

 

1G締め直し

前後ショックアブソーバーの交換が出来ました。

続いては1G締め直しです。

 

1G状態を作りしっかり1G締め直しを行いました。

これでアームブッシュはストレスフリーとなりました。

 

車高の高さ

フロント35mmアップ。

TRJでもGDJでも毎回ほぼほぼ35mmアップしております。

リアはショック交換のみですが8mmほどアップ。

ショックの減衰が違い突っ張る力が違うので気持ち車高が上がります。

 

これで前下がりは解消されております。

 

四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

フロントはリフトアップによりトーインがキツイ状態となっております。

 

走りやすいようにフロントキャンバーとキャスターは寝かせてセット。

フロントトーもショックの硬さを考えて適正値に修正。

 

これで数値はきれいになり走りやすい感じになっております。

 

調整後の試乗

最後に試乗です。

ビルシュタインのショックはやはり良い乗り味ですね。

適度な硬さがあり車が安定しております。

 

突っ張りの力強さがあり沈み込んだ時もしっかりしていて乗りやすいです。

プラドの前下がりのみ解消したい方は良い選択肢と思います。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願い致します。

 

参考金額 ショック交換 22000円(税込み) 四輪アライメント 11000円(税込み)