スポンサーリンク
N-VAN JJ1 Racing gear STREET RIDE 車高調取り付け 四輪アライメント調整
夏季休暇のお知らせ

いつもご利用ありがとうございます

夏季休暇 お盆休みのお休みです

8月11日(日)~8月19日(火)
までお休みとなります

8月12日(火)より通常営業致します

お休み中は予約フォーム、メール、電話での対応が出来ません

よろしくお願いいたします

プロスパー

ご利用ありがとうございます。

N-VAN でご来店頂き車高調取付のご依頼です。

ストリートライド TYPE-K2 車高調取り付け

ご来店ありがとうございます。

N-VAN JJ1 でご来店頂きました。

現状はノーマルサスペンションとなっております。

車高の高さはメーカー推奨値で良いそうですが見せてもらったお車の写真はとても推奨値とは思えません。

最大値のように思いますがまずは一旦推奨値でセットして取り付けします。

では、早速

サスペンション 車高調取り付け

まずは前後純正のサスペンションから車高調に交換。

説明書が簡素でしっかりした取り付け方の記載がありません。

リアのアジャスターの位置のみ記載がありますが。

不親切なメーカーかと思います。

まずは前後とも推奨値にセットしてから交換しました。

 

一旦この状態で車を降ろして車高のチェック。

ほぼメーカー推奨値のダウン量、気持ちリアは落ちておりますが。

この状態でお客様に推奨での車高はこの位ですと見せております。

写真の車はメーカー推奨値(箱の中身そのままの状態)と思っているか取り付け方の問題かと。

フロント51mm、リア27mmのダウン量ですので。

 

やはり写真の感じでのローダウンが良いそうで。

写真を見た時にそう思いましたので再度調整。

見せてもらった写真は多分全下げ状態での感じかと思いますのでリアもフロントも全下げ。

リアはアジャスターロックシートの位置を入れ替えれば更に落ちそうですがフロントとのバランスがあります。

 

車高の高さ

前後全下げの状態で指1本ほど。

この状態の写真を見せて頂いておりますので推奨値では無いのもわかっておりましたが。

車高が問題無かったのでキッチリ1G締め直しで作業しております。

 

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

かなりのローダウン量ですのでフロントトー角が異常な数値。

試乗にも出る事が出来ないほど。

フロントキャンバーは取り付け時に起こしてセットしておりますがすでに結構な左右差がありました。

K2タイプの車高調は結構ガタが作ってある事が多いですが今回は少なかったです。

左右を揃える程度。

この車高でしたらもっと角度を付けたいくらいです。

必要ならキャンバーボルトで調整が出来ますね。

フロントトーもキッチリローダウン仕様に修正。

これで数値はきれいになりやっと試乗する事が出来ます。

 

減衰は固定タイプですので結構固めかと思います。

シュピーゲルみたいにガチガチな車高調とは違い硬さはありますが動きがあるので乗りやすいです。

この低さですので積載しての使用は厳しいかと。

車高が気になるような上げて調整をしてみるそうです。

今回はご来店ありがとうございました。

また、よろしくお願いいたします。

参考価格のご注意
プログ内に掲載されている参考金額はその時に行った作業の作業工賃となっております。 作業工賃は変更されている場合がございます。 作業工賃が分からない場合はお問い合わせフォーム等でご質問して下さい。 なお、現在は作業を行っていない場合もございます。