タナベ NF210 ダウンサスのご注文を頂きました

今回のコミコミセットプランはタナベのNF210のご注文を頂きました。

商品を取り寄せしてありますので早速交換します。

 

サスペンション ダウンサス交換

もう30系も慣れっこです。

手順が分かっているのでドンドン作業を勧めていきます。

ダウンサス交換時にすべてのアームブッシュは開放してありますよ。

 

ガソリン車ですのでリアのアッパーアームもやりやすいので楽勝ですよ。

アルファード 1G締め 1G締め直し作業

純正スプリングからタナベのNF210に交換後は各部フリーにしてあるアームブッシュの締め付けです。

キッチリ1G状態を作り 1G締め直し作業を行いましたよ。

ガソリン車ですのでサクサクっと出来ちゃいますよ。

 

車高は前後とも綺麗に35mmダウンしました。

ご来店時は車高がめっちゃ高く感じました。

お客様もホイールをインチアップした後からタイヤとフェンダーの隙間が気になっていたそうです。

 

程よい感じのローダウンでバランスも良く見た目がGOODになりましたね。

1G効果もありアームはちゃんと動いてくれて乗り心地も上々ですね。

これならご家族からのクレームも無いのでは?

 

アルファード 四輪アライメント

ダウンサス交換後、試乗してから四輪アライメントです。

リアキャンバーは2度ちょっと位ですね。

いつもの感じです。

ガソリン車ですのでそれほど内減りは出ないと思いますね。

 

フロントキャンバーは適度に修正して調整しました。

フロントトーは一気に10mm以上も開いてますので内減りの原因ですね。

こちらもきっちりローダウン仕様に修正して完成です。

 

30系アルファードは大きくホイールベースも長いお車ですので、これくらいの車高が1番乗りやすいですよね。

見た目も良くなり、乗り心地も犠牲にしないタナベのNF210はお勧めですよ!

 

購入から取付、四輪アライメントまでセットのコミコミセットプランでした。

今回はありがとうございました。

又、お願いします。