以前はヴェルファイアでご来店頂きましたレクサスRXに乗り換えられたそうです。

持ち込み頂いたモデリスタのダウンサスに交換しますね。

モデリスタのダウンサスに交換

毎度ご利用頂きありがとうございます。

以前はヴェルファイアでしたがお車を乗り換えになりレクサスRXに!!!

 

RXはちょっと車高が高いので乗り降りが・・・・

タイヤとフェンダーの隙間も少し気になるので、気持ちローダウンのモデリスタを選択されました。

 

モデリスタ、黄色じゃ無くて緑です。

TEINでは無いですよ!!!

 

早速交換しますね。

 

サスペンション ダウンサスに交換

前後純正スプリングを外してモデリスタスプンリングへ交換させて頂きましたよ。

 

純正消耗部品

走行距離はまだ1万kmですが純正消耗部品は新品を持ち込み頂きましたので同時に交換させて頂きました。

まだ劣化する距離ではありませんけどね。

 

ですが特にフロントはアッパーマウントやベアリングはバネのアタリが付いているのでダウンサス交換により車が流れるような症状があるのでこの状態で乗り続けるのでしたら新品交換がベストですね。

 

でもリアのスプリング交換した時、スプリングラバーを交換するのを忘れて古いままで一回付けた事は内緒ですが(笑)

 

レクサスRX 1G締め 1G締め直し

モデリスタダウンサスへ交換した後は各部アームブッシュの締め付け作業です。

RXは高級車ですのでピロボール部分が多々使われております。

 

でもブッシュもありますのでキッチリ1G締め直しはさせて頂きましたよ。

 

車高の高さ

車高は前後25mmダウンとなりました。

程よいダウンでいい感じになりましたね。

 

モデリスタですので乗り心地も問題ありません。

ちょっとローダウン、で快適な乗り心地。

 

レクサスRX 四輪アライメント

試乗後は四輪アライメントを行いますね。

フロントストラット部に入れるキャンバーボルトも一応ご用意されておりました。

 

25mmのダウン量ですので多分必要は無いとは思いますがもしかしたら???

早速測定を行いました。

キャンバー角は現状でも良いですがフロントタイヤがちょっと見た目が・・・

 

偏摩耗しない程度に気持ち寝かせて修正を行いフェンダー内に収めました。

ある程度キャンバー角を付ける事によって走りやすさも出ますからね。

 

前後トーもキッチリ修正して完成です。

今回のローダウンではキャンバーボルトは必要ありませんでした。

 

でも一応でもご用意頂ければ何かの時に活躍しますからね。

 

最後はストラットとナックル部の取り付けボルト・ナットをキッチリ適正トルクになるようにトルクレンチで締め付けです。

トルクが足りないと何かの拍子に動いてしまったり緩んでしまったりしますからね。

 

当店自慢のスナップオントルクレンチでキッチリトルク管理させて頂きましたよ。

 

調整前は25mmのダウン量でも10mm以上のトーアウト具合で走りにくかったです。

調整後はピシッとして車も安定するようになりました。

 

これで快適になりますね。

 

お客様も乗り込んだ瞬間

 

「ちょっと低くなってて乗りやすいかも~~!!!」

 

と喜んでおられました。

ローダウンした後は乗り込んだ瞬間に違いが感じられるのですよ。

 

本当にちょっと羨ましくなる位高級車ですね。

私もいつかはレクサス~!!!???

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:ダウンサス交換 18,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)